INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

四大パワー相克の場所…「京都の裏社会」が出版されました

京都の裏社会 山口組と王将社長射殺事件の聖域

京都の裏社会 山口組と王将社長射殺事件の聖域

関係した編集者のツイート

ryosuke ino @RyosukeIno 6月10日
本日搬入『京都の裏社会 山口組と王将社長射殺事件の聖域』。店頭は13日。一橋文哉もびっくり。王将社長射殺事件に蠢いた九州コネクションの真相。いまだ昭和をひきずる現代京都の闇
 
ロングセラー『京都と闇社会 古都を支配する隠微な黒幕たち』(宝島SUGOI文庫)

京都と闇社会~古都を支配する隠微な黒幕たち (宝島SUGOI文庫)

京都と闇社会~古都を支配する隠微な黒幕たち (宝島SUGOI文庫)

  • 作者: 一ノ宮美成,湯浅俊彦,グループ・K21
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2012/10/04
  • メディア: 文庫
  • 購入: 1人 クリック: 4回
  • この商品を含むブログを見る

に続く、“アンダーグラウンド京都”の闇の真相をえぐる本格ノンフィクション! 迷宮入りとささやかれる「王将社長射殺事件」の背景に見えた京都−九州人脈……
 
故上杉佐一郎部落解放同盟委員長と王将の接点、六代目山口組・高山清司若頭「恐喝事件」の公判で明かされた京都ヤクザ社会の利権と不文律、世界遺産醍醐寺」を浸食する新興宗教団体、因縁の土地「京都駅前」再開発に蠢いた朝鮮総連フロント企業
 
カジノ解禁の背後で暗躍する京都大学カジノ人脈、エムケイタクシー「青木一族」と民族系信用組合の深い闇、東本願寺内部紛争の裏面史、突破者「宮崎学」の裏面詩……古都の深層に現代も蠢く暴力とカネの支配者たち! その全景に肉薄する衝撃のノンフィクション!



ryosuke ino @RyosukeIno 6月10日
九州アンダーグランドは長らく部落解放同盟の上杉一門がしめていた。経年変化で別の力学が生まれ、工藤会、道仁会、旧九州誠道会が勃興し手りゅう弾やマシンガン、RPGを備蓄する事態に。そう考えると九州は中東(イラク、シリア、リビア)みたいなものなんだということを痛感。九州ヤクザ炸裂の真相
 
で、上杉一門が京都にも出張っていたという「あるある」

これは、以前京都に住んでいた人から聞いたんだが、
「京都には、四種類のパワー(権力)がある。この四つが時に牽制しあい、時に手を結んで京都は動いている。だから、傍目から見ると、何がどうなっているのか全く分からないはずだ」
と、その人は言っていた。
その人の話が、この本で書かれているのかは知らないけど、ちょっとそれを思い出した次第。