INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

将棋の「人間vsコンピュータ」で新刊、テレビ…えっ、「サッカー予想」まで人間様ヤバい?そして「お掃除」…

まずテレビ番組。6日に放送

No.470
プロ棋士大苦戦! 進化する将棋コンピューター
2014年7月6日 放送
http://www.nhk.or.jp/zero/contents/dsp470.html
 
放送2014年7月6日(日) [Eテレ] 夜11時30分〜
再放送2014年7月12日(土) [Eテレ] 昼0時30分〜
放送内容

いま将棋界で最も熱いイベント、プロ棋士とコンピューターが対戦する「電王戦」。3年目の今年、コンピューター側は指定されたパソコン1台しか使えないという不利なルールだったにも関わらず、プロ棋士に圧勝した。パソコン1台の能力でもトップ棋士が読み切れないほど「深く先を読める」新たな技術を取り入れていたのだ。コンピューターはどれほど深く読んでいたのか? 人間はもうコンピューターには勝てないのか

新刊紹介とその書評。あっ、上で書いた磯田道史だ。

http://mainichi.jp/shimen/news/20140615ddm015070016000c.html
今週の本棚:磯田道史・評 『ルポ 電王戦−人間VS.コンピュータの真実』=松本博文・著
毎日新聞 2014年06月15日 東京朝刊

 日立の大型コンピューターが、詰将棋を初めて解いたのが、1967年。この機械は11手の複雑な詰将棋を90秒で解いたが、当時の早指しの名手・加藤一二三八段(当時)は60秒で解けた。開発者も人間より強い将棋マシンの登場には懐疑的で「とうてい無理」と答えていた。1970年代、新手の独創にたけた棋士升田幸三は、コンピューターはプロ五段までは行くが、それ以上は行かない、と予言。一方、大山康晴十五世名人は「機械に将棋をやらせたら、人間が負けるに決まっている」と…(略)

将棋ソフトの発達過程をみると、逆に、コンピューターが持ち得なかった人間のすばらしさが、どこにあったか、がみえる。人間の頭脳は、一言でいえば、目先の損得勘定を超えた、大きな勝負の流れを洞察する力、いわゆる「大局観」をもっている。機械が人間に勝てた理由が、本書にははっきり書かれて…(略)


うーむ、この書評では、ちょっとしたディストピア予測も。

ここまで将棋ソフトが強くなれば、棋士がトイレに立った際、外部と連絡をとって、将棋ソフトに最善手を問い合わせるカンニング行為が生じないかと心配になるが、素人の勘繰りだろうか

そしてサッカー予想!!まさか…ねぇ??

出場選手の数年間のプロリーグ・2014年ワールドカップのグループリーグにおけるパフォーマンスや成績といったさまざまなデータを使い、前の試合でのパフォーマンスが次の試合にどういった影響を与えるのかをデータ化……モデルを構築。そのモデルをGoogle Compute Engineでデータ処理して、決勝トーナメント1回戦全8試合の勝敗を予測しました。
(略)
Googleは決勝トーナメント1回戦で行った8試合の勝敗予測を全て的中させました。


ほーそうかい、じゃあリョートvsワイドマンでも予測してもらおうかい!!
それにコンピュータは、1敗1引き分けで南米の強豪に当たったチームの「奇蹟を信じる」ことはできまい?(できてどうなるって話だが)


とか。言う前にさ。
この結果を発表するより、、開発者はこの進歩の事実を隠したまま、サッカー賭博のほうをやってればよかったんじゃないか??

追加 「人工知能学会」表紙 4コマ目で「オチ」ついた?

https://twitter.com/naohikoKITAHARA/status/484672356313354240

北原尚彦いろいろあった
‏@naohikoKITAHARA
人工知能学会誌』、Vol.29,No.1〜4を並べると、こんな感じです。

今回は、4打席連続の大騒ぎが起きないでがっかり_| ̄|○

前回のやつ。

【恒例】「人工知能」29号表紙をめぐる議論【行事】 http://togetter.com/li/666696
(※ここから以下のtogetterにもリンクが伸びています)


朝日新聞の「人工知能」表紙についての記事に対する反応
めもがわり。
3
人工知能学会−人造召し使い(Servant)と欲情する願望
女性の身体性がこれほど呪われたものとは思わなかったです。 本当に外国の方々も性の対象に見えるの..
1
Sputniko! スプツニ子!氏、学会誌人工知能に不快感を表明
目に生気がないわな・・・ 【類例】 日常会話の中に混ざりこんだ悪意。目に見えない人種差別「マ..
3 users 4 51
人工知能学会の表紙は女性蔑視?
人工知能学会の表紙が女性に対する性蔑視である」という論点について気になったものをまとめます。 ..
693 users 1233 7339
議論を呼んだ『人口知能学会誌』、最新号の表紙が良い返しになっていると話題に
メイドさんが読んでいる本にも注目が集まっています。