INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

映画「拝啓 天皇陛下様」

再ヒットの予感

<あの頃映画> 拝啓天皇陛下様 [DVD]

<あの頃映画> 拝啓天皇陛下様 [DVD]

「あの頃映画 松竹DVDコレクション 第2シリーズ」 対象。お求めやすい価格2,800円(税抜)で登場!
 
渥美清の笑いと涙の異色作! 日本人なら誰もが笑い涙する人情喜劇の決定版
 
山田正助(渥美清)は物心もつかぬうちに両親と死別した。腹いっぱい三度のオマンマにありつける上、俸給までもらえる軍隊は、正助にとって『天国』だった。意地悪な上官のイビリも問題ではない。昭和7年大演習の折、正助は天皇陛下の「実物」を見た。この日から正助は天皇陛下が大好きになる。戦争が終るという噂が巷に流れ出すと、正助は『天国』から送り出されまいと、自分一人くらいは軍隊に残してくださいと手紙を書き始めた。「ハイケイ天ノウヘイカサマ…」


<あの頃映画> 続 拝啓天皇陛下様 [DVD]

<あの頃映画> 続 拝啓天皇陛下様 [DVD]

「あの頃映画 松竹DVDコレクション 第2シリーズ」 対象。お求めやすい価格2,800円(税抜)で登場!
 
無学文盲、涙もろくて純情な山口善助二等兵! 爆笑と波乱の傑作喜劇!
 
ある事件で家族を失った山口善助(渥美清)は世間から馬鹿にされて生きてきた。昭和14年、善助に召集令状が届く。善助は喜んだ。冷たいシャバよりはマシな世界に思えたのだ。軍犬部隊に配属された善助は、ある犬の元の飼い主・ヤエノ夫人(久我美子)に憧れを抱くようになる。昭和20年8月、終戦。善助は泣き叫んだ。「陛下もう一度考え直してつかァさい」混乱の戦後を善助はヤエノ夫人のために生きていこうとするのだが・・・。
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
野村芳太郎監督が渥美清の主演で贈る戦争コメディの続編。昭和19年。6年間も軍隊にいながら二等兵のままの善助は、北支郊外の軍犬部隊へと配属された。そして、そこで待っていた仕事は、軍用犬の飼育だった。“あの頃映画 松竹DVDコレクション”。