INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

石井慧vs藤田和之が、大晦日格闘技の伝統を継続。世間(テレビ)は食いつくか?

詳細はこちらにて。

http://igf-123da.net/archives/1757879.html

孫引きもしておく

https://twitter.com/IGFSimonInoki

SimonInoki @IGFSimonInoki
みなさんおまたせしました。今日は大晦日イベントInoki Bom Ba Ye 2013 in 両国の会見。藤田vs石井選手のIGF title match(MMAです)猪木さんももちろん来ましたよ。
6:33 PM - 29 Oct 2013

石井選手のコメント (週プロより)

……この時期はゲガール・ムサシ選手と練習していますので、合流したいと思います。(藤田戦に向けた練習を?)ムサシ選手がゲームプランを考えてくれてるので向こうにいって考えます。
……(プロレスのベルトだが?)IGFのベルトなので。日本では賛否両論あるんですけど、海外では良い試合を組んでもらってると言われてますし、10月20日にはジェフ・モンソンにも勝ちましたので、このベルトは総合格闘技、格闘技全体のベルトと言っても大丈夫じゃないのかなと思いますね…
…(王座戴冠後はMMAルールでの防衛戦を考えている?)もちろんMMA

プロレスの王座がMMAマッチに賭けられる、それが変だという議論が尤もじゃないはずがないのだが「IGFだから」は魔法の言葉(笑)。
DREAMとの合体は今年はやっぱり無いと。これがさいたまでやれば収まりはよかったんだろうけど。このレベルの大会って、さいたまと両国ではどっちが収益がいいんだろうね。

さてこの試合、「地上波テレビ」は興味を持つか?

「大晦日にはファイティング」、というアントニオ猪木議員がそもそも火付けした伝統は、既にボクシングが大晦日にビッグマッチを決定したからたぶん続くことは確実。そこにIGGFの「石井慧vs藤田和之」は割り込めるか。
実のところ、みな忘れがちだけど、やっぱり大晦日のテレビって紅白歌合戦がめちゃくちゃ強いから、他局は「敗戦処理」的な発想があることも忘れちゃいけない。スポーツ興行の中継となると、これは興行主との駆け引き次第(へたすりゃあっちがカネを出す)なのだが、いったん決まっちゃえばある意味極端にいえば、工夫やアイデアは無意味であって、あとはその試合を流すだけだ。
テレビ東京さんは…年忘れにっぽんの歌の前後とか、二元中継とかできないでしょうか?
あとは結局、地でジ化けで実質ほとんどの家で見られるBSか…このまえと同じく、BSフジですかね。
そのへんどーなるか。