INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

ジェンス・パルヴァー「今でも佐藤ルミナが足関を仕掛けてくる悪夢を見る」(ゴン格)

最新号の91P、ジェンス・パルヴァーインタビューから

「もう一度、日本には行きたいな。そうだ、ルミナと戦うっていうのはどうだろう?」
――かなり唐突に感じますが(苦笑)。
「そんなことはない。1998年の秋だ、ルミナの対戦相手ということで修斗からオファーを受けた。でも、当時はUFCで軽量級ができるという話だったので、そこに賭けてみたかった。逃げたと思われてもしょうがない。やっぱり、ルミナとは戦っておきたい。今もアイツが、俺にアンクルロックを掛けて来るような悪夢を見ることがあるんだ(笑)」

メディアやファンが騒ぎながら、まぼろしに終わってしまった試合は本人もやはり思うところがあるのだろうね。
ボブ・サップセーム・シュルトのレンガパンチを食らう悪夢を見ることもあるかもしれない。
前田日明も、ジャンボ鶴田のジャンピング・ニーパットが襲う悪夢を見るかもしれない。
ダナ・ホワイトも「PRIDEは実質わしらがやってるんや、それを何や!」とホテルの一室ですごまれる悪夢を見るかもしれない。