INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

新党名「国民の生活が第一」をめぐるジョーク関連メモ

新キャッチフレーズ

民主党で会議が開かれた。

「『国民の生活が第一』は、わが党が使っていたキャッチフレーズだ。しかしこれを言い続けていたら、あっちの宣伝になってしまうぞ」
「では新キャッチフレーズを考えねばならない」
「それも付け焼刃ではなく、わが党の原点やこれまでの歴史を感じさせるようなもの・・・」
会議の末に、こちらも過去のキャッチフレーズを復活させることを決めた。
そして、民主党の新しいキャッチフレーズは
政権交代。」
となった。

自分の創作ではない。アネクドート仕立てにしたのは自分だが、どこかで「政権交代」のネタは見た。

党名とラノベ的雰囲気について

■「国民の生活が第一」とか、それどこのラノベだよw
http://togetter.com/li/336544
■『国民の生活が第一』にアニメ、ラノベ風ロゴが次々と登場!!
http://togetter.com/li/336858
■小沢新党「国民の生活が第一」のラノベ化!?-電撃文庫から出版??
http://www.otanew.com/news_aoecJBgitO.html

うむ・・・「きみたちはじつにばかだな」としか言いようが無い。

とはいえ、自分も数日前にライトノベルっぽいエントリ記事になってしまったのだから文句はいえない。
てか、うらやましいので、この前の

http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20120709/p2
■「俺がビールを小瓶に入れて庭に仕掛けたら、なめくじが捕れすぎる

にも、ああいう感じのロゴを作ってください。

世界の政党名はおもしろい

という話を、以前もかいたことがある。みな、「俺の国的にかっけー」言葉を盛り込むに決まっているわけで、それでもでてくる違いや?なセンスがおもしろい。
最近、マジでかっこいいなー、と思ったのはイラクの議会選で第一党だか第二党になった「法治国家連合」。これは非常にいい党名だと思う。


逆に過激っぽい(厨二っぽい)と思ったのが、ギリシャのナショナル・ポピュリズム政党「黄金の夜明け」。焼肉のタレかよ!!
イタリアでは、お笑いタレント率いる「五つ星運動」という政党がスタート。ミシュランかよ!!といいたくなるが、5つの重点公約を星にたとえたという意味らしいですね。


もうなくなっちゃったけど
韓国の「新千年民主党」もけっこう衝撃的だった。松本零士かよ!!
コスモスドリーム、宇宙の果てまで 愛を探して くれますか。


アフリカのどこだっけかな、これは武装闘争をやっている大規模ゲリラだけど、反西欧の意味を込めて「教育は罪」と名乗っている(笑)。直訳ってすげえな。


今回、「国民の生活が第一」の党名に違和感があったのは「文章じゃん!!」ってことがあるが、その前に「たちあがれ日本」があったからショックを緩和できた、ともいえる。
しかし個人的な話になるが、もともと自分は「ドリームス・カム・トゥルー」のときに。、まさに「文章じゃん!!」な違和感を持ったのでありますよ。
おかしいやろ。

そんなこんなを探していたら、同好の士もいらっしゃいました。
■世界のおもしろ政党名探してみた
http://d.hatena.ne.jp/goldhead/20120203/p1