INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

そういえば夢枕獏も、技やキャラがパクられてる、とぼやいてたなあ




テキストにしておいたほうがいいか?皆さんが検索・コピペしやすいように(笑)

夢枕獏 「影響っていうかね、パクリなんかもありますね。このやろう、印税の0.01%くらいはよこしなさい。なんて思っちゃう(笑)。某少年誌の格闘技漫画なんて、ぼくが創った技が出てくるんだから。主人公や、そのほかのネーミングも、パクリが多い。子どもたちは漫画の方を先に読むから、後でぼくの小説読んだら「あ、こいつマネしてる」なんて言われちゃいますよ。ぼくの方が(笑)」
 
−−技にも(C)入れなきゃいけないですね。
 
夢枕獏 「技だけじゃなくって、ぼくの『魔獣狩り』シリーズに出てくる毒島獣太というキャラクターの性格を丸々使ってるのとかね、もう困ってしまうんですよ。でも、逆にざまあみろと思ったりね。ぼくは漫画はライバルだと思ってましたから、漫画がとうとう真似したぞ、って気持ちもあるんです。漫画に真似されれば本望であり、とね。漫画書いてる連中が感覚的にはいちばん進んでるわけですから、そういうやつらが認めている、というのは気持ちがいいことではあります。でもね、こっちが締め切りに追われて必死でひねりだしたものを、てめえら安易に描きやがって!という気持ちの方が強いですけどね(笑)。真似するほうも最低の礼儀として、自分のプラス・アルファを入れていかなきゃならないんだけど、それがないと、やっぱり許せないな。

これは一番、イケイケの武闘派だったころの別冊宝島ムック「プロレス・・・・・・」なんだっけ?

超プロレス主義 (別冊宝島 99)

超プロレス主義 (別冊宝島 99)

プロレスに捧げるバラード (別冊宝島 120)

プロレスに捧げるバラード (別冊宝島 120)

ごめん、このどっちだったか忘れた!たぶん上の方が、わずかながら可能性は高い。
しかし、あの穏やかで丁寧な感じの夢枕獏先生でも、やっぱりこういうふうに感じたりするもんだね。後半の「キャラクターの性格を真似ている」はよく分からないが、技の方はね・・・その作者はいう

その先生「こわいなあ」
獏先生「そういいながら・・・笑ってるぜ」
その先生「あんたもな…」
※両者「ニイ」とわらう


検索の利便を考え、タグ埋め込んでおくか。
夢枕獏 パクリ 川原正敏 修羅の門 バスタード 『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』 萩原一至(埋め込んでねーーー!)