INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

宗教をめぐる話題

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/4694372.html

ローマ法王は”ナチ”、米女優スーザンの発言が物議」海外の反応
 
女優で社会活動家のスーザン・サランドンさん(65)が、ニューヨークで15日に開かれた映画祭のイベントで、ローマ法王ベネディクト16世について「ナチス」と呼んだ…(略)…インタビューの中で、アカデミー賞主演女優賞を獲得した映画「デッドマン・ウォーキング」の原作本を、かつてローマ法王に送ったと明かし、「前の法王。今のナチスの方でなく」と語った。
(略)ローマ法王ベネディクト16世は1940年代初めに、ヒトラー青年隊に短期間所属していた。バチカンによると、当時入隊は強制的だったという。(略)…ニューヨークのカトリック団体は声明を発表し、「節度を欠いている」などと批判。

さて、聞いてみたい。
これは「事実に基づいて権力を批判した勇気ある発言」なのか?「少数派(アメリカにおいてカソリックは完全な少数派で、カソリックの大統領もケネディのみ)へのヘイトスピーチ」なのか?

フランス風刺紙の編集部、火炎瓶で焼ける 表紙に預言者の風刺画
 
【11月2日 AFP】イスラム教の預言者ムハンマド(Mohammed)を「ゲスト編集長」に見立て、2日発売号で「アラブの春(Arab Spring)」特集号を組んだフランスの風刺週刊紙シャルリー・エブド(Charlie Hebdo)」の編集部が、発売日未明に火炎瓶を投げ込まれ、編集部の中が焼けた。
(略)…2日発売の同紙は「アラブの春」特集号で、シャリア(Sharia、イスラム法)にかけて紙名も「シャリア・エブド」(Charia Hebdo)に変え、表紙には「笑い死にしなければ、むち打ち100回の刑だ」と宣言する預言者ムハンマドの風刺画をあしらっていた。イスラム教では、預言者ムハンマドを描くことは厳しく禁じられている。
 同紙発行人のCharb氏は、「ツイッターTwitter)やフェイスブックFacebook)で、抗議や脅迫、侮辱などを何通か受け取った。全て警察に転送した」と述べ、放火はこの特集号に関係があると確信していると語った…

さて、聞いてみたい。(以下、上の質問に同じ。もちろんフランスにおいてイスラムは完全な少数派である)

<夜追記>:安重根を「福者」にしよう!運動

http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20111107/1320676401
経由で
http://www.j-cast.com/2011/11/05112270.html
実に面白い。後日のエントリで詳しく論じたい。

「完全教祖マニュアル」の架神恭介氏、聖書の新刊を予定(しばらく後に)

cagamiincage 架神恭介
自分の書いた聖書企画のテキストを読み直してるんだけど、おれ、パウロんの悪口言ってる時、すごいいきいきしてる……。書いてる時は「もうディスり飽きたぜ」とか思ってたのに……

@gryphonjapan:
ん、その「企画」が間もなく本になると考えていいんですか?

cagamiincage 架神恭介
なりますけど、もちょっとかかるー。第一稿書きすぎたので削らないと・・

氏の旧著

もしリアルパンクロッカーが仏門に入ったら

もしリアルパンクロッカーが仏門に入ったら

完全教祖マニュアル (ちくま新書)

完全教祖マニュアル (ちくま新書)

よいこの君主論 (ちくま文庫)

よいこの君主論 (ちくま文庫)

たぶん、今回の本は、ここで紹介したtogetterなどが元になっているのだと思う。

■「完全教祖マニュアル」の架神恭介が語る「ヤハウェさんパネえっす伝説」
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20101224/p6