INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「スイスアーミーナイフ(十徳ナイフ)を持つと銃刀法違反なのか?」と朝日新聞「窓」。

昨日ツイートしたのでそれをそのままコピペ

本日の朝日新聞夕刊コラム「窓」は、個人的にも興味があった面白い話題を論じていた。『震災とナイフ』と題するもので、要は震災後、所謂スイスアーミーナイフ、十徳ナイフが売れている。だが秋葉原などで、この所持が銃刀法違反となる例がある。これは不合理では?という趣旨だ。可能な人は一読を。

このコラムは、残念ながら朝日新聞の有料サイトに登録しないと読めないようだ。
http://astand.asahi.com/column/mado/

「窓」―震災とナイフ (2011/10/28)
 東日本大震災のあと、サバイバル用品の売れゆきが伸びている。スイス・アーミーナイフもその一つ。小さな折り畳み式で、缶切りや爪切りがついた、いわゆる十徳(じっと……


この話題はインターネット上ではしばしば提起されていて、読んだ事がけっこうある。ただ大新聞のコラムという目立つ場所であることと、記事にもあるが東日本大震災を経験したあと「十徳ナイフ」(スイスアーミーナイフ)を常に持っているということの意味、重みが変わっているんじゃないかという点から面白い。

いま「ナイフ」「職務質問」といった単語で検索したら出てきたスレッド。

■【職質】万能ナイフを持っていただけで送検された男性が警察を提訴
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51580221.html

「職質で苦痛」と賠償提訴

ナイフ付き万能工具を所持していたとして軽犯罪法違反容疑で摘発された東京都内の私立大学専任研究員の男性(43)が、警視庁の職務質問で過大な精神的苦痛を受けたとして二十一日、都と警視庁に慰謝料百万円の国家賠償と指紋など個人情報の消去、工具の返還を求める訴訟を東京地裁に起こした。 

訴状によると、男性は二〇〇八年六月の未明、帰宅中に北区の路上で警視庁自動車警ら隊の警察官三人から職務質問を受けた。「刃物は持っていないか」と問われ、災害に備えてポリ袋に二重に包んでリュックに入れていたナイフ付き万能工具を見せた。

刃渡り六センチ以下の刃物を正当な理由なく所持したとして、軽犯罪法違反容疑で目白署に任意同行され供述調書、全身と顔の写真、指紋をとられた。書類送検され、起訴猶予となった。
男性は災害用という正当な理由があり、同法違反は成立しないと主張して…

これは裁判、判例の議論としても面白いな。ちょっと記録を見てみたい。昨年12月に始まった訴訟だから現在公判中のはずだ。下手したら、インターネット上に当事者や関係者がいないかしら?
昨年12月の段階で「災害用に十徳ナイフを持ち歩くのは十分な理由がある」という主張をしていた人もいる。震災は公判になにかの影響を与えるだろうか。
 
こんな「人力検索はてな」での質問も。 

http://q.hatena.ne.jp/1226104260
Aさんは、秋葉原で買ったプラモデルを家に帰る前に開封して中身を見る目的で、カッターナイフ(刃渡り6cm以上; 正当な理由なく携帯すると銃刀法違反)を携帯している時に、警察官に職務質問されてしまいました。
この場合、Aさんはどう行動すると、受ける不利益が最も少なくなりますか?

 
「アウトドアをやってるぽいRV車の、鉈やナイフの置きっぱなしとかを狙ってる」説も
http://www5.big.or.jp/~sakufu/jyutouhou.html

 いわく、「こういう車(RV車)に乗ってる人は、よく鉈なんかを車に置いたままにしてるんですよ。そういうことはもう認められませんからね……」
 警察は、こんなふうに考えているらしい。すなわち、釣り人やキャンパーなど山野で刃物を使う機会が多い人たちは、その多くがRV車に乗っている。彼らは刃物を、他の道具類と一緒に車内に置きっぱなしにしがちだ。そんな違法行為を野放しにするわけにはいかない…

 
小畑健が逮捕されたっけ。
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/50509459.html

やはりネット上では「いまさら」の話だけど、問題は解決して無いし、あらためて。