INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

微妙にタイムリーなネタ。久米田康治原作の「じょしらく」より

週刊少年マガジンの中で「シュールな笑い、風刺の笑いを描ける漫画家がいるが、こいつらは小中のヒットはしても大ブレイクはしない。そうだ!じゃあ今風(三沢調)の絵を描く女性漫画家に画をやらせりゃいい」というコンセプトが生まれた。
ただ、その原作担当が
野中英次
久米田康治

って、ハードル高いだろ編集部。おかげで二束三文の画担当はどちらもまったく印象に残らず、評価の対象となるのは原作者のギャグだけなのだが・・・「おもしろいなー」とこの前保存していたやつが偶然タイムリーになった。

このギャグの前フリはというと、
「山にいくと『ヤッホー』という。では海では何ていえばいい?」という議論。『バカヤロー』とかいろんな案が出た結果は・・・

今回、微妙に方角は変わったものの(笑)、オチが適用できると言うお話。
このギャグは面白いが、
面白いがゆえに
続かないだろうな・・・

じょしらく(1) (ワイドKC 週刊少年マガジン)

じょしらく(1) (ワイドKC 週刊少年マガジン)