INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

宮沢賢治がドヴォルザーク「新世界より」2楽章に、独自に作詞した詩がある

ドヴォルザークの「新世界より」第2楽章といえば「遠き山に日は落ちて」の曲としてみんな知っているけど、そういうのもあると聞いたのでメモ。そして検索してみた。賢治の命日は9月21日。

曲名は「種山が原」。
http://www.ihatov.cc/song/tane.html

春はまだきの朱(あけ)雲を
アルペン農の汗に燃し
縄と菩提樹皮(マダカ)にうちよそひ
風とひかりにちかひせり。
  四月は風のかぐはしく
  雲かげ原を超えくれば
  雪融けの草をわたる

ついでなので原曲と、「遠き山に日は落ちて」も。