INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

山宮恵一郎ブログより。リングネームや愛称は大事

ちょうど上のテーマとちょとかぶる。
http://blog.livedoor.jp/yamamiya_k16/archives/2010-07.html

中尾KISSはもちろん、ここの所属選手は全員がリングネーム。
メンバー全員の名前を決めているのはチームリーダーの中尾KISS。
(略)
家系が足利尊氏の末裔という理由で名前を“尊氏”に変えられたばっかりなのに、最近さらに中尾KISSの思いつきで“ショルダーブラザーズ1号”なる足利尊氏とは全く無関係で意味不明な単語までリングネームに加えられてしまったショルダーブラザーズ1号 金親尊氏。

リングアナがコールしにくいにも程がある。
そもそも“1号”って何?

先日の『SRC』で勝利し、リング上からマイクで自分のチームリーダーである中尾KISSに対戦表明した怒りのショルダーブラザーズ1号 金親尊氏。
そりゃ“ショルダーブラザーズ”なんて付けられたら噛み付きたくもなる・・・(略)

ぶわはは、寝技王子なんて甘っちょろかったなあ。
それよりもだが。
とにかく、既に山宮の文章の面白さは完全に評価が固まっている。
この前、パンクラスの記者会見Ust中継もあったんだが、ことさら笑いを取りにいったわけではないのに発言や坂本代表との兼ね合いがいちいちおかしかった。
山宮は、中小団体の連勝者がメジャーにいけるのと同様、喋りや文章のメジャーの場(例えば雑誌コラムとか、インタビューの常連とか)に行ってもいいと思いました。