INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

秋山成勲vsヴァンダレイ・シウバ続報。もし噂どおり、実現しなかったら…

http://www.mmatokyo.com/archives/1408
などが報じらた「シウバの練習中の負傷で、秋山vsシウバ戦消滅」との話を受け、当の秋山がコメント。
http://ameblo.jp/yoshihiro-akiyama/entry-10571059534.html

2010-06-23 12:57:04
あーあ。
シウバ選手が怪我をして試合が出来ないみたいです。
今週出発やったのに。。。
頭がこんがらがってます。
楽しみにしてくれていた、みんな!
すみませんでした!!

しかしそれでもスポナビ、GBR、kamiproなど主流格闘技ネットメディアはまだ報じていない。このへんは優劣と言うより役割分担と言うべきなのだろうけど、実際にシウバが欠場すれば俺たちの勝ち、出場なら彼らの勝ち…という勝負!の感覚があることは、個人的には否定できない。
さて、勝つか負けるか。基本的には負けてもいいんだけどさ。

もし7月4日(日本時間)の秋山vsシウバ戦が実現しなかったら?

しょうがねえ 
     パンクラスでも
              見に行くか

・・・なんかド失礼のような気もするが、まあいい。

近藤有己が意外なドローに終わった久松勇二と再戦する試合を含めた三大タイトルマッチを予定。
詳細は
http://blog.livedoor.jp/pancrasenews/
http://www.pancrase.co.jp/tour/2010/0704/index.html

実はこの日は、2大会続いたサムライTVでの「当日ニアライブ放送」ではなく、数日遅れでの放送になる由。

もひとつ

やむをえん 
     青木川
              盛り上げろ

こらまたド失礼しましたっ(植木等調)。
でも実際、7月に1週をはさんで秋山シウバ、青木川尻と続くとしたら、とってもファンにとってはステキだが、やはりメディアのリソースもわれわれの集中力も分散してしまうことは間違いない。
PRIDE−DREAMの総決算であるこの試合に、これぐらい(秋山シウバ消滅)のボーナスはあっていいのかもしれないです。