INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

偶然だが「世界報道写真展」の紹介を

http://www.asahi.com/event/wpph/

50年以上の歴史を誇る、オランダ・アムステルダムの「世界報道写真財団」が、毎年世界中の報道カメラマンを対象に実施する「世界報道写真コンテスト」の受賞作を紹介する「世界報道写真展2010」が、今年も、東京を始め日本国内で開催されます。本年のグランプリに選ばれたのは、イタリア人カメラマンのピエトロ・マストゥルツォが09年6月、大統領選の不正への抗議が高まるイランで撮影した1枚でした。日中の抗議デモでは収まらず、日没後に建物の屋上から抗議の叫びをあげる女性をとらえたこの写真は、「何か巨大な物語が始まろうとしていることを表している。視覚的にも感情的にも強く訴えかける1枚」と高い評価を受けました。 1枚1枚から世界の現状が見えてくる、現代に生きる我々にとって、今年も必見の写真展です。

さて、大賞写真を含めて何枚が、被撮影者の許可や同意を受けているか。それが必須の場合、風景はどう変わるか。