INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

塩原経央氏が話題になっているようだ

履歴を見たら「塩原経央」で検索する人が多い。
逆にたどったら、本日の産経新聞に掲載されたコラムが話題になったということのようだ。


■【新国語断想】塩原経央 子ども、障がい者 漢字が悪いわけじゃない
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/091012/acd0910120913003-n1.htm

で、特にこの人の本とかを読んでいるわけじゃないし、このコラム単体はまことにごもっともだが、せっかく来ていただいているのだからお伝えすると、おなじみ呉智英氏がこの人のコラムを事あるごとに批判している、のであります。


まとまった文章は「犬儒派だもの」「言葉の常備薬」などに掲載されているらしいが、
さて探したらこの本が見つからぬ。とりあえず、その情報だけ伝えておきます。
塩原経央 呉智英で検索したものを見ると、呉氏は塩原経央氏の
「捨象」
「し合わせ」
「すべからく」(おなじみ!)
などの使用法について批判をしているらしい。


言葉の常備薬 (双葉文庫)

言葉の常備薬 (双葉文庫)

犬儒派だもの (双葉文庫)

犬儒派だもの (双葉文庫)

あとはてなキーワード作っといた。年齢的に、もう産経も定年退職してるんじゃないかな?昔の経歴はネットにあるが、今現在の肩書きがやや不明なので抽象的に書いた。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%b1%f6%b8%b6%b7%d0%b1%fb?kid=278312