INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

暴言ルーキー大塚隆史の「呼び捨て御免」は意識がファンだから起きた

しかし「前田吉朗vs大塚隆史」も噂に上がっていた。これも実に前田にとってはおいしくない話で、これにくらべればチェイス・ビービのほうが見返りが多かろう。

ところでその暴言ルーキー大塚なのだが、
http://www.deep2001.com/blog2/?p=3575
では、いいやつジョー・ディートン(もう9割に通じない)だと言われている。
でも煽りビデオでは、みんな先輩選手を呼び捨てにしてるじゃん、って話もあるのだがこれには面白い話があって
http://d.hatena.ne.jp/lutalivre/20090924#1253792686
にもあるように「意識がファンだから」ということらしいのだ。

GONG(ゴング)格闘技2009年11月号

GONG(ゴング)格闘技2009年11月号

「プロとアマチュアの分割線上みたいなところに何年もいたんで、ずっとファン感覚が抜けないんです」
「DREAMもチケットを買って、見に行ってたんです。だからファンの気分が抜ききれていないので、選手や関係者も呼び捨てになってしまうんですよ」

ちなみに、上で引用したインタビューの聞き手は、これも「暴言ジャーナリスト」として知られる高島学氏だったりするのが一興。


そうだよな。自分もこのブログでは現役選手や伝説の選手は呼び捨てで書いている。
その他、氏をつけるつけないは結構気分だな。あ、佐高信氏について書くときみたいな批判文の時は、内容は厳しく表現は丁寧に、ということで、これは意識的に「氏」をつけているけどさ(笑)。


実はこういう誤解って先例があって、リングスで成瀬に2回勝った・・・・・・・ああ、今苦労して思い出した、本間聡がやっぱり、成瀬選手から再戦要求されたときのインタビューで、やっぱり成瀬を呼び捨てにしてたのだが、活字になったのを見て本人がそのことに気づいた。
編集部に電話して、「ついついファンの感覚で、選手は呼び捨てにしちゃうんです。成瀬選手に謝っておいてください」と伝言したんだそうな。


でもまあ、もし仮に大塚が呼び捨てにしなくても「所さんには勝てる」とか言っているわけだから、内容的にはやっぱり暴言ルーキー扱いになるんだけど(笑)