INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

日本70kgの”ワイルドカード”弘中邦佳がCF王者に。そしてDREAMから戦極へ移籍?


http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20090912-00000016-spnavi-fight.html

・・・1Rの残り時間は1分を切り、山場を終えこのまま2Rへ向かうかと思われたが、前へ出た児山の顔を弘中の左ショートが打ち抜き、児山はその場に崩れるようにダウン。弘中が追撃のパウンドを送るも児山には動きがなく、弘中がノックアウトでタイトル奪取に成功した。

(略)
 今後に関しては「まだ考えてない」としたものの、前王者・廣田との対戦は「ニーズがあれば」と含みを持たせ、「アメリカでやり残してきたもあるし」と語り、不本意な形で終わったUFC再挑戦も視野に入っているようだった。

おフランスがえりのイヤミが、チビ太やおそ松兄弟とは別に第3極を形成したように、UFC帰りざんすよ、という人たちはこれまでの秩序をぶち壊し、横入りすることができるので、その摩擦が「熱」を生むという好循環がある。

最近はどうか知らないけど、昔は戦隊モノなんかで、悪の組織に「用心棒」「賞金稼ぎ」みたいな感じのニヒルな第三の一匹狼が登場して、こいつによって人気がテコいれされるってパターンがあったでしょう。
ダークナイトダイナマン
シルバ(バイオマン
サー・カウラー(フラッシュマン
レイダー(シャリバン
そんな感じで・・・って伝わらねぇよ!!

弘中はマッハに敗れて76kgではそうはならなかったが、70kgに落とし、国内王座も取れば話は別だろう。
んで、前述のマッハ戦で、DREAMが”ツバつけた”ことになるのかいな?もしそういう不文律的な優先権があるなら、白くてピュアな戦極は声をかけにくいだろうな。
「廣田との対戦」って別に戦極希望って意味でもないし、ニーズがあれば・・・ってのも菊田早苗の「また今度話しましょう」に近いかもしれないし(笑)

ま、戦極でもDREAMでも、弘中を日本人枠A級に横入りさせます、いやなら挑戦してみいやって流れになれば、DREAMのB級戦士たちも目が覚めそうな。