INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

魔裟斗vs川尻は、なぜあまり盛り上がらないか?その理由を考えよう

・・・と書いたが、前提は正しいんでしょうか(笑)?
正確に書くと「盛り上がってんだかどうなのか、いまいち分からない」となる。
報道量に関しては、格闘技メディア内では正直なところ、MMMAと立ち技はパイの奪い合いを内部でしているのだから、今回MMA選手代表がK-1代表に挑む、という位置付けで触れ込まれている以上は少しは報道量は、多くなっている気がする。
あと、正直トーナメントのほうの日本代表にあまり注目(期待)が集まらないから相対的に多いような気も(笑)。

でも格闘技メディアの中では、両者の立ち技キャリアの差についても当然周知の事実となっているから、そういうブレーキも無くもない。
一般メディア・・・というか、テレビを普通に見る人はどうなのだろう。
テレビの効果、というのは凄いもので、須藤元気も「1回テレビに試合が出ただけで違った」といっている。
川尻達也はここ最近のゴールデン放送では大晦日、そしてこの前の二大格闘まつりに出たわけですが、その「知名度」は2回放送によってどう上がっているんだろう。
ここがよく分からないのですが。