INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

DJ.taikivs所英男続編・・・というかDJ.taikiって選手は小ネタが何かたくさんあるらしい

まず、昨日書いた話

ちょっと躊躇したので、まあ直接聞いてくれ、と責任転嫁風に書いたのだが、余計なことにテキスト化して、それをここに投稿した人がいる(笑)ので(別のところにしてくれりゃいいのに・・・)ええい記録として掲載しておこう。

再現 2009/04/07 21:17
「DJvs所はみんな言うことあるでしょう・・・(投稿?←【補足】チャット投稿です。それを司会者が読んだ)『前田をセコンドにつけるからだ、所しょっぺー』ってガハハハ(笑)」

「前田さん、下から「カニばさみで行け」って言ってました。」

「言ってましたね。・・・で、それをDJ聞いてて、「勝った!やったー!」って思ったって(爆)」

「DJのセコンドが手たたいて笑ってましたね(大爆)。 ビックリした俺。違うだろ、アマチュア大会じゃないんだから手たたいて笑うなよ(爆)」

往年の格闘王、黒髪のロベスピエールをなんだと思ってるんだDJは(笑)
というか、いつの時点で前田が言ったのかはわからないけど、長南亮vsアンデウソン・シウバのように、あるいはアンドリュース・ナカハラvs大山峻護のように、ストライカーに追い込まれたグラップラーが、一発逆転を狙うとしたらあながち間違いでもない、ような気がする。
まあそのシチュエーションだとか、そもそも前田がつくこと自体どうなの?とかあるけど、セコンドは精神安定剤精神注入棒としての役割もあるだろうし、野球選手の下柳やソラールをセコンドにつける選手だっていたわけで。



そもそも、なんで「DJ」なのか

これもついても、本人の発言事態は何回か変わっていったような記憶があるが、
http://dorastruggle.blog82.fc2.com/blog-entry-831.html
経由で
http://www.geocities.jp/shusa9393/muaythai2ver2.htm
で分かった。

お前、DJなのか?

『嫌。』

クラブ好きだとか、好きなDJがいるのか?

『嫌。なんとなくカッコイイから。』

そんなリングネームあるかよ!
周りも普通にDJと関係がある人間と思うじゃねーか!
何の関連も無いのに、詐欺だよ、詐欺。
(略)
こいつ本当にDJ.taikiというリングネームで試合に出場してました・・・。


北京の秋」かよ!!…って一般性のないツッコミ方だな。

バックボーン「ひきこもり」(自称)

今回の煽りビデオでもその話出ていたが、ブログでも長島☆自演乙☆雄一郎の話題が沸騰したときに、「バックボーン『アニメ』が許されるなら自分もバックボーン『ひきこもり』にすればよかった」てな話をしていた。
でも学校に行かなくなった理由が「気に入らないとみんな殴るから寄ってこなくなった」って(笑)。
でもさ、前教えてもらったけど彼は寝技が苦手と自称するものの、実は寝てから弱いのを補って余りあるほど、テイクダウンを防いだりがぶったりする技術がある(今回も存分にそれを発揮。それで勝った面もある)。
それは「レスリング」の技術で、もともとrJwの選手だったと。
しかしホーリーランドシャドーボクシングじゃあるまいし、家で一人でレスリングを練習して強くなった人はいなかろう。
それにレスリングの場合、高校でも大学でも活躍は「記録」や「同級生の記憶」として残るはず。taikiのそういう話をだれか知っているんだろうか?