INVISIBLE Dojo. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

大晦日カードが何か決まったが,そんなの副題「勇気のチカラ」に持ってかれた!

http://www.k-1.co.jp/
『FieLDS Dynamite!! 〜勇気のチカラ2008〜』
勇気のチカラ
勇気のチカラ。
いま思わず、はてなキーワード作っっちゃったよ。

わははははは。
だれが考えたんだろう。
だれがこれを候補に選定したんだろう。
だれが最終決定したんだろう。
だれが承認したんだろう。

「成功には100人の父親が名乗り出るが、失敗という子は孤児である」(ジョン・F・ケネディ

まあこのへんの謎はだれか「格闘秘宝館」にやってくる笹原さんに聞いておいてください。
http://d.hatena.ne.jp/aohoshi/
http://www.fight-hihokan.com/

んで、PPVは「Dynamite!」だからやらないんだよね。

PPVを見るために大晦日は田舎に帰るのが遅れることが多かったが、今回はまあ早めに帰れるよ。
でも、森進一が「おふくろさん」を紅白で歌うことになったらどうする??
今後、この問題の進展も見守らねばならない。
晦日の裏番組での大きな動きは、そのまま格闘技ニュースの一部なのでみな情報を持ち寄ろう。


ま、その前に「今回はPPVはありません」というのも確定したい情報なので、格闘技のネットメディアも活字メディアもここにだれか触れてほしい。そういう企画はあるのか、検討中なのか、はなから誰も予定して無いのか。
「ーーーーは無い」というものにもニュース価値があるという、そういうものもある。今年一年、PPV関連ではだいぶそれをネタにさせてもらったし(笑)。

ついでに桜庭和志vs田村潔司も決まったとか。

いいんじゃないですか。楽しみです。



・・・とだけ書くのも味が無いので続けると、数日前、堀江ガンツ氏がkamiproハンドで「桜庭vs田村」の可能性を書いていた。可能性というか、「それを希望したい」という感じの表現だったが、たぶん何らかの情報をつかんだ上で、ぼかす形で書いたのだろう。ワシントンや永田町のスクープコラムニストもよく使う手法だ。
DREAM側からの情報か、それとも信頼関係が厚いといわれる田村側からの情報か、とにかくスクープでした。