INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

後藤組、「除籍」ではなく「絶縁」。その背後には?その影響は?

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081017/crm0810171152006-n1.htm

山口組が傘下の後藤組組長を「絶縁」 舎弟クラスでは異例


 指定暴力団山口組が、2次団体の後藤組静岡県富士宮市)の後藤忠正組長(66)を絶縁処分にしていたことが17日、兵庫県警などの調べで分かった。後藤組長は山口組の舎弟の1人で、このクラスの幹部の絶縁は異例という。

 県警などによると、後藤組長は、最近の山口組幹部らの会合を欠席したにもかかわらず、9月に芸能人と静岡県内でゴルフコンペに参加していたことが発覚。山口組は、こうした行動などを問題視して後藤組長を除籍としたが、後藤組長がこれを拒否したため、山口組からの永久追放となる絶縁処分にしたとみられる。

 また、後藤組と近いとされる九州の2次団体の組長も同様の処分を受けたと・・・・

経済に関連して、ある人が酒の席で「100%推測だが」としつつも、こう話した。
『G組は、今回のリーマン、サブプライムのショックで無傷だとはとても思えない。今回は、その「損を切った」部分があるんじゃないだろうか?』

この組の経済活動は、へたな証券会社や金融会社よりさらに活発だそうで。
組の関係者は、新聞の社会面を毎日丹念によむ。
そして、金銭や女性の不祥事、犯罪で銀行や証券会社の社員が逮捕されたとかやめたという記事を読むと、組の総力を挙げて探し、迎えて経済犯罪の実務に当たらせる・・・とかなんとか。

どこまで虚やら実やら知りませんけれども、まあおおごとだ。