INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

浅羽通明「流行神」より。SF、催し、赤木智弘氏らについて

浅羽通明メールマガジン流行神」224−229号が送られてきた。
まずはもう今週末の催しの告知(ちょいと遅すぎるんとちゃうか?)

8月23日に講演会

Wセミナー 夏祭特別企画

「講演・もう成長しない日本−資本制は終焉するか?」

派遣労働への従前への改復、福田改造内閣にみる脱小泉と脱上げ潮、ケータイ小説=ヤンキー文化再興説、衣食の実用書ブームなどから、関曠野ウォーラステインらの資本制発生論、諸子の資本制終焉論を、いかに生活上の視野に入れるかを考えていきたい。

於:Wセミナー高田馬場校 入場千円。
8月23日 午後5時〜午後7時、同8時までの1時間が質問タイム。

SF作家の追悼、SF的な古典の読み替え指南が

追悼は三本も。
「レモン月夜に宇宙船−野田昌宏大元帥を送る  〜マニアの矜持があった昭和−『おたく』以前のこと」
「A・C・クラーク逝く!!―『太陽系最後の日』の余韻/人類と宇宙と資本制」
今日泊亜蘭逝く−縹渺と着流し宇宙(そら)へ翻し」

プラス蟹工船とSF論。
小林多喜二という罠−日本SF史における『蟹工船』の位置 〜小林多喜二光瀬龍小林多喜二荒俣宏

赤木智弘氏への言及があった

流行神が届いた」という話を書くと、「赤木氏への言及はあったか?」という問い合わせをされることが多いので、あらかじめ答えておくと「ありました」。226号にて。