INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

「Sherdog」はカカレコ欠場を報道、公式サイトや国内サイトは報道なし。どっちが正しいかいざ勝負!

昨日は夜遅くの更新でした。未読の方もいるでしょうから一応まとめて読んでください。

http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20080611
この中に
カカレコがビザ問題で来日しないなんて けんそんだよねにいさん?
というエントリがあるから、そこからリンク先の文章を読んでみてください。



んで、さらにその一日前、わたしゃこういうテーマで書いたよな。
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20080610#p2
■またも海外情報通りミルコ欠場。なぜ欠場話は海外メディアが常に勝つのか



などと書きましたが、私だって愛国者ですよ。このまま異国のハゲタカ・メディアに蹂躙されまくっていいはずがない。
そんな折に早くもリベンジの機会が巡ってきました。
たかがシャードッグが、たかが「マリオ・スペーヒーに直接聞いた」という書き方で報じただけやんか。
kamiproハンド(サイト)やGBRにバウレビスポナビなどなど、それに何よりこういう情報では一番早く、一番正確な公式サイト(棒読み)でも、こんなビザトラブルについては一片の報道も無い。
シャー犬虚に吠える、であるかもしれないじゃないか。
さあ勝負だ。
もしこれも、最終的に6.15大会において事実であったりするなら、もう二度と。個別にはともかく一般的な言い方として、「海外情報なんて信用できない」というような言い方はできなくなると思ってほしい、です。