INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

DREAM、難産(ズンドコ)の末PPV決定。その裏に…本日「1」完全版も

ペイッ!
パー!!!
ビュー!!!


うーーん振り付けがいまいち決まりませんな(笑)。
そんなわけで4月8日に雑誌広告が載りつつ、実施の正式発表は4月16日というなぞと疑惑に満ちた展開も、ひとまず大団円を迎えました。
http://www.ppvj.co.jp/battle/dream/

広告を見て契約しようと思ったものの、この間に契約できず「もういいや、後でやろう」と思いつつ忘れてしまう人もいたでしょうし、そもそもプロモーション期間が大幅に短くなっているのだから、大きく機会と利益を逸したもんです。


誰が悪いかクックロビン。


いや、今回はとがめませんよ。あの裏側の話を聞いてしまうとね。
だって、いくらんなんでも「XXXはすべてXXXXXにせよ」とかいう今回のXXXの要求はあまりにも理不尽だ。そりゃ、XXXの権利があればXXXにして、その販売でまかなうことはできるんのだろうが、格闘技界には10年ちょっとの歴史しかないとはいえ、それをXXXが持っていることは慣例だ。もしXXXの権利を持ちたいなら、XX側にXXXも入って、XXXXXX方式でやればいい。それを独占的にXXXにしたいというのは、ジャンルを本当に育てる気があるのか?と疑いたくもなるだろう。今回、すんなり決まらなかったのもやむを得ないと思う。
よく頑張った。


(※もちろん伏字はハッタリだ)

まあ、いろいろ気をもんだ人もいるでしょうが、見方をちょっと洗練させれば、今回の一件は「極上の公式発表遅れ」になったと言えるのではないでしょうか(笑)


(※「極上の…」はパロディです。http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20080328#p2を参照)

しかし「1」もPPVでやるのに、本日TBSチャンネルは「1」の3時間版。

http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/lineup/s1140.html
DREAM.1 ライト級グランプリ2008 開幕戦
今月
   【初回】4/17(木)23:00〜26:00
翌月
   【初回】5/17(土)21:00〜24:00


私、これが無かったら「1」のPPV買ったかもしれないよ?ウマちゃんファンだし、チョン・ブギョンvs石田光洋の腕十字や判定の妥当性も見てみたいしさ。
でも全試合たぶん本日見られるからなあ。
なんで調整しないんだろう?まあありがたいけどね。

いや、この差別待遇はTBSが、K-1MAXには才能をのびのびと育てて開花させ、DREAMは踏まれても踏まれても這い上がる雑草の強さを期待したのだろう。それは「列伝」ネタだ。