INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

所さんの目がテン! チーズ特集

チーズというのは、牛乳をかもすのだ。

【メモ】

チーズのちがい

乳酸菌が生きている、加熱しないナチュラルチーズ。出来た後、加熱して菌を殺し長期保存するのがプロセスチーズ。有名だけどね。

子牛の酵素

子牛の酵素をチーズに使う、という話も聞いてた。昔「チーズの需要が増えると、この子牛の酵素供給が需要をまかなえないので心配だ」というものでした(笑)。でも実際にそうだよね。

いぶくろの中に

伝説ではチーズは、胃袋を使った水筒にヤギの乳を詰めて砂漠を旅していた男が、
「ありゃ、なんか固まっちゃってる・・・捨てるのももったいない、食べてみるか・・・うん、こりゃうまい!」
となって完成した、と僕が子どもの頃読んだ学研まんが「発明・発見のひみつ」にあった。

10年物のチーズはうまい

と、所ジョージが実際に食って感激してたが、ぼくは食ったこと無いのでわかりません。

ねずみはチーズよりお米が好き。

たぶん日本生まれなんでしょうね。

チーズに使えるカビ

ふつうは二種類。無毒なカビじゃないと駄目だから(そりゃそうだ)。
しかし、そこで一歩すすめ「じゃあ日本独自の無毒なカビ、酒こうじなら?」
おっ、こりゃあ着眼点がいいや。アンパンの昔から、酵母を日本のものに差し替えたり、その逆にしたりでいろいろ新しいものができるのだ。
ただ味は「ダサめのブルーチーズ」だそうだが。家庭で作っちゃ危険だよ、という注意書きも出た(笑)

来週はそば特集