INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

とにかく銭や、銭出さんかいbodog。お前に銭なきゃ意味がねえ。

今日の格闘技ネタはとりあえずこれ。

http://omasuki.blog.drecom.jp/archive/1269

「Wrestling Observer 7月30日号。
Bodogは7月14日のニュージャージーでのショーで、1千5百万ドルの損失を出しました。カルビン・エアは、過去3年で合計5千5百万ドルの損失を出したとして、しばらくの間予算削減を行うと語ったそうです・・・・・・・(略)
・・・・バンクーバーで8月中に撮影予定だった試合数は40から24に削減、とくに名のある選手は全員キャンセル・・・」


何、ケチくさいこと言ってんのかしらね。カルビンにとってこんな程度の小銭、ハナクソほどの価値もないだろうに。会場が暗くなったら、札束に火を付けて照明にするのがbodogじゃありませんか。
選手を
「飲みにつれてってやるぞい、銀座の高級クラブじゃ、はよ支度せい!!」
「気に入った!そーれチップじゃ!!」
みたいな感じで芳の里社長のようにカネを使い続けてりゃいいんですよ。元ネタだれもしらんか。


にしても、信じてついていったパンクラスは気の毒・・・といいたいところだが、もともとbodogとの連携で懸念されたのはPRIDEとの関係悪化。そのPRIDEがプーッ、クスクス、あんな状態ではとりあえず目先のもらえるもんもらって正解でしょうか。

しかし強い相手が来過ぎてしまうのも困り者、殴り者。

ミルトン・ヴィエイラvs北岡悟


キビシイ、キビシイ。ここで流れはチョン、と断ち切れてしまうかなあ。

http://blog.livedoor.jp/suck_me_disco/archives/51015553.html

北岡にとって旨味がないのではないでしょうか?
ミルトンはDEEPで帯谷に敗れ、横田一則と引き分ける微妙な格付け。それでいて実力はあり、北岡が敗れる可能性もあるでしょう


9.5後楽園は北岡に加え前田吉朗川村亮登場のプチオールスター状態。
つうかこれでオールスターなのがサビシイ、サビシイ。