INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

今回は格闘技ではなく「朝鮮総連」がトップの話題です。…いや格闘技と無関係かどうか・・・

運命の18日、RCCvs総連裁判はどこに…

http://www.asahi.com/national/update/0612/TKY200706110275.html?ref=rss

関係者によると、今回の売却は朝鮮総連整理回収機構に対する債務返済策の一環。総連側は売却に伴い40億円程度を段階的に返済し、残額も将来の返済をめざすとして、機構側と協議している。

 破綻(はたん)した在日朝鮮人系の16の朝銀信用組合から整理回収機構が引き継いだ1810億円の不良債権のうち、628億円が実質的には朝鮮総連への融資だったとして、機構は05年11月、総連に全額返還を求める訴訟を東京地裁に起こしており、判決は18日に予定されている。

朝日新聞より。王手、でございます。まずこれを前提に。

質問です。権利能力なき組織にどう返済させるの?

http://sukuukai.gozaru.jp/S1.htm

2月2日、福岡高裁救う会熊本が熊本市長を相手に起こした訴訟で、「熊本市による朝鮮会館の課税減免措置は違法」とする画期的な判決を下した。同判決は違法の根拠として、第1に、減免措置は固定資産の所有者に対して行うものだが、同施設の所有者は任意団体で法人格を持たない朝鮮総連ではなく、株式会社「朝日商事」である。ところが同社は、「会社としての活動は何ら行われていない」ので「減免事由は何ら認められない・・・


つうわけで、基本的に朝鮮総連は「ニコニコ友の会」みたいな任意団体なんですよね、たしか。で、私はこういう法律には疎いのだけれども、基本的にこういう団体は財産を持てないはず。だから施設を管理する会社がそれぞれにあって、そこが施設の土地建物を持っている。RCCが、朝鮮総連に債権を持つという判決が出て、各都道府県にあるそれぞれの会社が持つそれぞれの建物を差し押さえたりすることはできるのでしょうか。

福岡高裁判決文などをあらためてじっくり読めばいいのだろうけど(読んだことは何回かある)、とりあえず質問。

あなたのまちの総連施設

ttp://www.chongryon.com/
慎重にリンクを切って紹介するが(笑)、ここへ行って、左下の日本地図で任意の地域をクリックして見ると施設がよく分かる。さて、全部換金するとおいくらになるかしらん。

石原慎太郎の”往復ビンタ”??

これも税法などよく分からないけど可能なんですか、こういうことって。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070615i203.htm?from=main2

総連登記問題、元公安調査庁長官の会社に都が取得税課税へ
 

在日本朝鮮人総連合会朝鮮総連)の中央本部(東京・千代田区)の土地・建物の移転登記問題に絡み、東京都は、登記上の所有権が移された投資顧問会社に対し、週明けにも、不動産取得税約8000万円を課税通知する方針を決めた。

 会社側は代金の支払いを済ませておらず、所有権が再度、朝鮮総連側に戻る可能性もあるが、その場合は、総連側にも同様に課税する構えだ。
(略)
 都では、代金支払いの有無にかかわらず、登記上、所有権が移転された以上、課税が妥当と判断した。契約が撤回され、再び所有権が総連側に戻る場合も、改めて課税する。

大阪は自己破産やて。

http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20070615p101.htm


大阪朝鮮会館」所有の総連系企業が自己破産

朝鮮総連大阪府本部が入る大阪朝鮮会館(大阪市東淀川区東中島で)◆競売回避か

 在日本朝鮮人総連合会朝鮮総連大阪府本部が入る「大阪朝鮮会館」(大阪市東淀川区)の土地建物を所有する総連系企業が、大阪地裁に自己破産を申請し、今月初めに破産手続きの開始決定を受けていたことがわかった。この土地建物は、破たんした朝銀大阪信用組合不良債権を引き継いだ整理回収機構(東京)の申し立てで一昨年12月に競売開始が決定し、近く入札が行われる予定だったことから、競売による会館売却を回避する狙いが・・・・・

「仲介者」が何者かに関する仮説(2ちゃんねるより)

426 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 20:30:02 id:K3L9Sm+S0
朝鮮総連施設の出資者はこれですか?
読売新聞から引用。朝鮮総連の以下の記事ですが、

ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070615i306.htm

在日本朝鮮人総連合会朝鮮総連)中央本部の土地・建物をめぐる移転登記問題で、朝鮮総連と土地などの売却契約を結んだ「ハーベスト投資顧問株式会社」(東京都目黒区)が購入代金の調達先として予定していた出資者は、都内の経営コンサルタント会社役員の可能性が高いことが、関係者の話で分かった。(中略)売却話を持ちかけた元社長は1998年、警視庁に強制執行妨害容疑で逮捕されたことがある。


↓競売妨害の元社長ってこれですかね?


差し押さえ逃れの社長ら5人逮捕 強制執行妨害容疑/警視庁

 東京・神田神保町の土地の所有権を移したように装い、金融機関の差し押さえを免れようとした強制執行妨害事件で、警視庁捜査二課は十九日午後、不動産会社「三正」社長満井忠男(64)、同社営業部長林徳幸(48)、住宅販売会社「三笠ガーデンハウス」社長笠井信雄(53)、建築設計会社「タスク研究所」社長有泉峡夫(かいお)(64)ら五容疑者を強制執行妨害(仮装譲渡)の疑いで逮捕した。 (1998. 03. 20  東京朝刊 社会 39頁 185字 01段)


↑二階堂のサイトにあった、満井忠男をググったら

tp://www.jade.dti.ne.jp/~aerie/poliold2.htmlに、こんなのが。。。

三塚博のスポンサー三正の満井忠男に石油基地建設に絡む不正融資疑惑」

三塚派は、安倍派の後継だよな。そして、三塚派の後継が森派だ。
これはおもしろくなってまいりました

もとより確認のすべはないが、「読売新聞が正しいとしたら」という前提で、
「1998年、警視庁に強制執行妨害容疑で逮捕された人」を調べていくとおのずから範囲は絞られ、またある種の類推をしても何がしかの合理性はあるだろう。