INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

それでも桜は美しく

上野公園は既に、桜と緑の葉が6分4分ぐらいでしたが、それでも美しいものです。
同じく桜の名所・靖国神社は「大和信州ちから祭り」をやっていて、そちらも見に行くつもりだったのだが、今年は午後5時からとちょっと遅く、上野公園を歩いたら十分桜を満喫したのでそちらはもういいや、となりました。
ただ、理由の一つは「ジークンドーvs酔拳以外に観たい試合があるか? ・・・あ、無いや」ということであった。もっと魅力的なカード、特にえべっさん菊タロー)的な、肩の力を抜いて楽しめる試合を来年はお願いしたい。

外国人も多数

しかし上野公園は、多数の外国人も集まっていました。
お酒入りの花見はともかく、ただ桜を見るだけなら各国の宗教や政治に関係なく楽しむことが出来るからね。
それで中国人の旅行者も多かったのだが、二人で変わりばんこに写真を撮っているのを見て、「私が、二人並んでいるところを撮ってあげましょうか?」と言いたかったのですが、これ、中国語では何というのですかね。
分かる人は、カタカナで教えてください。(英語でも「二人並んでいるところ」が分からん。ツーショットは和製英語だし)

私の上野フェイバリット、科学博物館前の「実物大シロナガスクジラ」でも撮影している外国の若者が多かったので、余計撮ってあげたかったな。最後に「おいしそうだろ?」というの(笑)
外国の格闘技ファンにも、毎年「チェリー・ブロッサム・シーズン」というコラムを書いて宣伝しているのだが、今年は4月初めに後楽園ではあまりいい興行が無かった。