INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

アメリカが海外で、インターネット賭博サイト運営者を逮捕・・・(これが直接、bodogとつながるかは不明)

http://japan.internet.com/ecnews/20070331/12.html

BETonSPORTS の創立者および共同オーナーの1人で、米国の捜査当局が行方を追っていた Gary S. Kaplan 容疑者が、3月28日の夜、ドミニカ共和国で逮捕された。

Kaplan 容疑者 (48歳) は、インターネット賭博サイトを運営するイギリスの上場会社 BETonSPORTS の事業に関連して米国法に違反したとされ、20の重罪に問われている。
(略)
Carruthers 容疑者 (49歳) は昨年7月、イギリスからコスタリカへ向かう途中、経由地として立ち寄ったテキサス州のダラスフォートワース空港で身柄を拘束された。コスタリカは、BETonSPORTS がインターネット賭博サイトを運営している国だ。

Kaplan 容疑者と Carruthers 容疑者、および BETonSPORTS のもう1人の共同オーナーである Norman Steinberg 容疑者は、米国内で違法な賭博事業を運営した罪に問われている。

(略)
Kaplan 容疑者とフロリダ州の企業 Mobile Promotions は、賭博業務用のコンピュータとサーバーを違法に輸送した罪、州境をまたいで賭博情報を伝送した罪でも起訴されている。司法省では、関連するフロリダ州の企業 DME Global Marketing and Fulfillment についても、BETonSPORTS 向けの機材をフロリダからコスタリカへ輸送したとして起訴している。

もちろんわれわれは、このベットオンスポーツとbodogは何が違い、何が同じかを知りたい。ドミニカは犯罪人引渡し協定とかがあるのかな?カルビン・エアーコスタリカから出なければいいだけだろうか。