INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

衝撃!国民党主席で次期総統候補・馬英九が起訴される

http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007021301000460.html

台北13日共同】中央通信によると、台湾の台北地検は13日、最大野党、国民党の馬英九主席(56)が台北市長時代に特別支出費(交際費)約1118万台湾元(約4000万円)を不正に流用したとして、横領罪で起訴した。

 馬主席は2008年総統選の最有力候補だが、起訴されれば党主席を辞任すると言明していた。党規則により党員資格も停止され、公判中は国民党候補としての出馬は難しく、馬氏にとって大きな打撃。総統選レースの行方は混沌としてきた。

 馬氏は1998年12月から昨年12月まで2期8年間、台北市長を務めた。与党、民主進歩党民進党)側は、馬氏が毎月の特別支出費の半分を個人口座に移し、領収書なしで支出したなどと告発していた。

(2007年02月13日 17時40分)


うーん、来年のアジアのキープレイヤーだったはずなのに。
台湾の民主化定着もそれなりに年季が入ってきたし、台湾検察は陳水扁の夫人も起訴しているぐらいだから政治的な背景もあまりないと思うけど、一応、野党側の有力政治家だから「権力のフレームアップ」の可能性も一応、考えておこう。
その中でデティールが分かればそんな部分も白黒が分かるでしょう。
主席の地位を、すぐに辞任しているのもどうだろう、何を意味しているのかな。