INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

「男祭り ザ・ファイナル」カードが続々決定。有終の美を飾る最終大会

・・・・・・・・と、いうぐらいに惜しみなく好カードを出してきている気がする(笑)。
東スポ流見出し。
まあ総合格闘技はどこで選手がこけたり負傷したり離脱したりするかわからんので、期待の試合は旬の時期に、間を置かず組むのが正解ではある。
しかしこのタイトルのように、ちょっとカードが良すぎて不安になったりしませんか皆さん。




「この大会が終わったら・・・田舎でのんびり釣りでもするかな」
とか榊原社長がつぶやいたりしていたらアブナイ。 
ワインはシュタインベルガー。さすがに一般性無いか、これ。



そのカードというのは

マウリシオ・ショーグン(ブラジル/シュート・ボクセ・アカデミー) VS 中村和裕(日本/吉田道場)

五味隆典(日本/久我山ラスカルジム) VS 石田光洋(日本/T-BLOOD)


です。石田君を含め、どの選手にも強い思い入れというのも無いのだが、客観的にいいカードであろう。上のカードはやはりショーグンが一枚上手だと思うが、石田と五味は「上を取られたら対処できない五味」と「打撃はあまり出来ずタックルしかない(しかしそのタックルが抜群に上手い)という、かみ合わなさ加減が興味深い。