INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

本日「朝まで生テレビ」

http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/

昭和天皇靖国参拝中止の理由が、7月20日付けの日経新聞のスクープで明らかになりました。
 歴史的資料としての評価も高いようで、以前から「A級戦犯合祀」が参拝中止の理由であるといわれてきたことを裏付ける内容となっています。
 総理の靖国神社参拝は、小泉総理が参拝を行って以来、ことあるごとに議論になってきました。
 小泉総理については、在任最後となる今年の夏、改めて靖国を参拝するであろうという話がささやかれています。今回の昭和天皇の発言メモの発見は、小泉総理の参拝にどのように影響をするのでしょうか?それとも、しないのでしょうか?また、これを機会に、以前から検討されてきた「新施設」や「A級戦犯分祀」の議論はどのような展開になるのでしょうか?
 さらには、ポスト小泉の政治姿勢には、どのような影響を与えることになるでしょうか?



司会: 田原 総一朗
進行: 長野智子、渡辺 宜嗣
パネリスト: 武見敬三自民党参議院議員
山本一太自民党参議院議員
細野豪志民主党衆議院議員
岡崎久彦(外交評論家・岡崎研究所所長)
香山リカ精神科医
姜尚中東京大学教授)
草野厚(慶応大学教授)
小森陽一東京大学教授)
鈴木邦男(評論家・新右翼一水会」顧問)
高橋紘静岡福祉大学教授・皇室研究家)
宮崎哲弥(評論家)
八木秀次高崎経済大学教授)