INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

藤田和之PRIDE無差別級参戦。その相手は・・・そして高阪剛は?

自分が藤田だった場合を考えたら、ヘビー級の層が薄く、長く活躍することができそうなK-1を選ぶという可能性も十分にあったはずだから、勝ち残るのがより難しいであろうPRIDEを選んだのはやっぱり賞賛に値すると思うよ。


それとも、チキンにも中尾芳広との対戦をおそれて逃げ出したのか(笑)。
それは仕方ないよな(爆笑)。


まあ冗談はともかく、相手はどうなんだろうか。ざっと見渡すならば、マーク・ハントかしら?PRIDEも手塩にかけてヒョードルへのコンテンダーにまで育て上げたけど、長期参戦が前提ならその「ハント貯金」を藤田の口座に移したって惜しくないわけだし。


高阪剛vsマーク・コールマンを求める。

これ、おれの願望。以前も書いたけど、上をとるテイクダウンの技術がピカイチのコールマンは、下からの極めになにもできないコールマンでもある(笑)そしてTKはその真逆。
面白くなりそうじゃありませんか。
それがだめなら・・・ヴァンダレイ・シウバは出るのかな。出るのなら高阪vsシウバもみたいな。ナチュラルな体格で上回る(?)のを生かして、今までの日本人とは違った何かを見せるかも。
それに負けたら高阪は引退なのだから、介錯人もちゃんとしたのにしてほしいってのもあるしさ。