INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「紙のプロレス」が”次号重大発表”。 ついに・・・

ついに、どうなるかは知らん(笑)。
まあ、最後のページに「重大発表」と書くなら、雑誌の存続の有無に関わるような大きな出来事であると思うだろうし、実際にそういう想像をさせることを狙っているのだろうから遠慮なく想像させてもらう(笑)。


というか、山口日昇編集長が久しぶりに大型座談会に出席したと思いきや「マスカラスやテリーより、いま現在の少年たちは『ハッスル』のほうを喜んでくれる」なる、謎の発言。

そして「30-40代の読者と心中するの?」「キミ(松澤チョロ)みたいな(30代の)人間を相手にしたく無いから・・・紙のプロレス」は次号で終わりにします!(真顔でキッパリ)」と言い放っているのでありました。
そりゃ、伏線のような気がするじゃん


ま、よーわからん。紙プロはそもそも一回廃刊してるのだよ、新間寿の息子さんを怒らせたカドで(マジ)。その後題名(だけ)が「紙プロインター」になり、原タコヤキ君が新編集長になった、ということをやってたんだからな。


冗談ってえこともありそうだし、実際にマジに休刊とかだってこの出版不況の中、ありえない話でもない。体感的に店頭の様子を見る限り、売れているとは思うんだが、売り上げとは広告料金を得るための手段なのであるからね(例えば今号で、どれぐらいちゃんとした企業広告が載っているか検証してみてくれ。意外というか何と言うか)。


さらに妄想をたくましくすれば、スタッフのこれまでの実績が評価されて、DSEとかPRIDEとかハッスルから(同じやン!!)「うちでオフィシャルブックを定期的につくるから、まるごとリニューアルしてDSE傘下雑誌につくりかえてくれよ」という要請がきたとかね。
逆に小川直也が以前から言ってたように「紙のプロレス・隔週版」や「紙の週刊プロレス」になるのかも。
それで内容が同じだったりしたら何がやりたいんじゃコラ、誌面使ってコラなのだが(笑)、まあいずれにせよ9/17、選挙も終わってやれやれというときに発売される衝撃の次号を待とう。


今月は早くも登場! 『紙のプロレスRADICAL NO.90』は880円(税込)で8月19日(金)発売!! (地域により発売日が異なります)
一部書店&プロレス・格闘技ショップでは17日より発売中!!
表紙は……PRIDEの政権は俺が奪う! ミルコ・クロコップ特写!!
☆巻頭は、ヒョードル戦直前! ミルコ・クロコップクロアチア現地独占インタビュー第2弾! ミルコ自宅地下のトレーニング場と共にお届けします!
☆DSEのフォトセッションにすら現れない、取材嫌いのミルコが本誌だけに自宅と家族を大公開! 超貴重なミルコ・クロコッププライベートフォト集!
☆ロシア・サンクトペテルブルグヒョードルの本拠地を独占取材! 潜入、レッドデビル!
ヒョードルの強さの影に史上最強のパトロンあり! レッドデビル、ワジム会長に本邦初インタビュー!
☆「ミルコは30歳の年寄り」ヒョードルの弟アレキサンダーが大挑発!
☆8・28PRIDE出場決定! レッドデビル第3の男、ローマン・ゼンツォフインタビュー!
☆PRIDEミドル級GPのダークホースをオランダで直撃! アリスター・オーフレイム。ルシアン・カルビンとの特訓もリポート!
☆DSE榊原代表がGP以降のマル秘戦略。「10月のPRIDE.30サブタイトルは“STARTING OVER”です!」
桜庭和志重大発表!
☆9・8『HERO'S』出場全選手パーフェクトガイド!
☆“トリックスター須藤元気8Pロングインタビュー! 「僕のライバルは美濃輪選手です」
☆少年時代の写真も多数掲載! “小さなヴォルク・ハン所英男が“世界の所さん”になるまでの平凡な半生を大いに語る!
☆“小さなミルコ”レミギウス・モリカビチュス、リトアニアで特写&インタビュー!
パンクラスZでみのるvsアステカ実現! パンクラスはど〜なってるの!? 覆面座談会
破壊王追悼特集第2弾!
☆橋本かずみ前夫人が破壊王の思い出をたっぷり語ってくれた! 聞き手は吉田豪
☆ZERO1ーMAX関係者が語る素顔の破壊王
☆“某老舗団体前社長”草間政一氏インタビュー第2弾!
☆中年プロレスファンの心をワシ掴み! 『WRESTLE−1』座談会!
松永光弘×ターザン山本! 2大曙評論家が検証する「格闘家・曙とは何だったのか?」
インリン様 愛と官能の14ページ大特集!
インリン・オブ・ジョイトイがついに“インリン様”を語る!
アジャ・コングがEricaを語る!
☆“想定外のプロレス”dragon doorとは何か? 2代目ザ・タイガーインタビュー!

他、今月もとにかく盛りだくさんすぎ!

★問い合わせ
(株)ダブルクロス
03-5368-1795


あとひとつ謎が。
先月「HERO'Sと前田日明をたっぷり語りつくした『Y談』(註:山口氏が語るから「Y談」なんですよ、念のため。)が掲載される予定、というかとっくにそういう原稿が上がっていたのだが、原稿の最終締め切りをとっくにすぎた7/15に、山口編集長自身が突然「ボツにする!」と言い出して、これが未収録になったんだという。
印刷所もまったく想定外だったとか。


まあ自分から口にして原稿にしているんだから、それほど深刻な問題じゃあないんだろうけど、テーマがテーマだけに、これも編集部に乗せられつつ「何かがあったに違いない!」と大騒ぎに騒ぐ予定です。


この幻の「Y談」に関する秘密情報大募集。