INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

宗像教授、復活!!

ビッグコミックオリジナル」を読んでいたら、広告に「宗像教授怪異考」(タイトル微妙に違うかも)という広告が。

宇宙、未来などを舞台にした作品が多かった星野之宣は、その後「妖女伝説」「ヤマタイカ」など歴史に材をとった数々の名作を発表。そしてヤマタイカ終了後、新たなキャラクターと共に生み出した傑作がコミックトムの「宗像教授伝奇考」であった。
雑誌終刊とともに、この作品も埋もれていくかと見えたが・・・わははは、
傑作は何があろうと生き返るのである!雑誌は消えても、漫画は残る!!
風雲児たちと宗像教授が生き残れば、そりゃあコミックトムなんて雑誌自体は潰れたって一向にかまわんよ。


ところで、この孤高の民俗学者・宗像教授は、星野が諸星大二郎

「稗田礼次郎(諸星の短編集で活躍する民俗学者)のキャラ貸して。
彼を主人公にした、僕なりの漫画を描くから」と頼み、諸星が


「いやだ」


と言ったので生まれたという、心温まる誕生秘話がある。
同一キャラクターを複数の作家で競作する、という試みも見たかったが、五分のキャラクターが対峙すれば、いつ共演するのか、どっちが優れているか、直接対決は・・・と興味が膨らむものね。

俺はいまだにジェド・豪士と平賀・キートン・太一が対決したら
どちらが勝つのかわからない。