INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

8/5後楽園スマックガール

http://hyper4.amuser-net.ne.jp/~auto/b13/usr/vtbanzai/brd1/comdsp.cgi?7699&&&14

小生がメイン以上に気になるのは・・・

□第6試合 SGS公式ルール 無差別級 5分2R
元祖女子総合格闘家 高橋洋子(SOD女子格闘技道場)
VS
I'm 唯我 唯我(プロレスリング・ナイトメア

「超ド級の仇討ち」
元祖女子総合格闘家として、多くの外人ファイターや、石原美和子との激闘を繰り広げてきた高橋洋子、ここのところはレフェリーとしての活躍ばかりが目立っていたが、オランダでの復帰戦、6月大阪大会でのエキシを経て、遂にスマックにて完全復活だ。対する唯我は、ホームとアウェイでベビーフェイスとヒールを使分けるマスクウーマン。かと言って、色物かといえばそうではない。スマックでの2戦では、圧倒的な力を見せ共に勝利。柔道の実績充分の実力者なのだ。そして、退けた相手のうち1人は、今回の対戦相手、高橋の教え子、たま☆ちゃんである。果たして、元祖女子格闘家が、弟子の仇を討つことが出来るのか? はたまた返り討ちか? 日本人同士としては希な重量級対決、超ド級のファイト必至!

今、真剣勝負にお面被って出てくる(c;鈴木みのる)選手が通算何人めだかはしらないが、唯我選手は3番目か4番目か、とにかく比較的早いほうに属する。
だから最初は正直「ん?ドスJrの(謙吾からの)勝利に便乗したキャラ先行選手か?」と思ったんだが、こいつが豪快な払い腰を見せてなんとも強い。
山本篤に先駆け、袈裟固めも上手く使いこなしていた。

今回体格もいい相手を迎え、どうなるでしょうかね。