INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

甲子園大会、いよいよ来週9日に開幕……すべき?特に「五輪反対派」の動向や如何。

人流

第103回全国高等学校野球選手権大会が2021年(令和3年)8月9日から17日間、阪神甲子園球場兵庫県西宮市)で行われる。各都道府県代表計49校が出場し、夏・王者をかけて熱戦を繰り広げる。

大会詳細
〇大会日程
令和3年8月9日(月)から17日間
※雨天順延。3回戦2日目、準々決勝、準決勝各翌日の休養日3日を含む

〇会場
阪神甲子園球場

www.baseballchannel.jp


ここに至るまで、各都道府県の佐為標高をきめるための地方予選が行われてきた。なんでも3000試合を優に超えるらしいね。
それは、どれほどの人流を、この7月に生んだだろうか。

抜井規泰氏(朝日新聞記者)のツイートより。

相撲に詳しく、ここでも何度も紹介したことのある抜井規泰記者の、五輪に関する6月のツイートが、さいきん話題になった。


これに賛否あるのは自然だろうが、リプや引用リツイートに、多く「甲子園大会」について触れているものがあった。

・・・・・・・・・・まだまだあるが、略す。

「ことしの甲子園大会は、すでに失敗した」という考え方もできる(定義次第)

タイトルは剣呑だが、要はこういうことです

新型コロナウイルスクラスターが確認され、夏の全国高校野球神奈川大会の準々決勝への出場を辞退した相模原市東海大相模高校の野球部で、新たに野球部員3人の感染が発表され、感染者の数はあわせて34人になりました。
www3.nhk.or.jp

強豪高校が特に集中している県のひとつでもある神奈川県で、準々決勝まで進出していたという東海大相模。それが試合結果でなく、コロナによって、代表校として選出されることなく消えた。
この時点で、ことしの第103回全国高校野球選手権大会は完全なものにはならなくなり、失敗した・・・・・・・とも【定義次第では】言える、という話。これは、半ばを過ぎた東京五輪がその後「成功か/失敗か」という議論があるだろうから、それへの補助線として、線を引いた。むろん、どこがコロナで辞退しようとも、最終的に大会が進み結果を出せれば、それで「成功」だとも定義し得る。


甲子園大会は期間中「まん延防止等重点措置」が取られる地域の中で…

令和3年7月 30 日
まん延防止等重点措置実施区域の指定に伴う対策について(概要)
本県は、新規感染者数が直近 1 週間平均約 200 人、前週比 1.9 倍となり、国指標ステージⅢの水準
に入るなど感染が急増している。今後の感染拡大を防止するため、本日まん延防止等重点措置実施区
域に指定された。このことを踏まえ、国の対処方針等に基づいた対策を行う。

https://web.pref.hyogo.lg.jp/documents/mannbou.pdf

実の所、この記事は「そもそも甲子園大会が始まる頃にコロナが収束傾向になるかもしれない」という可能性があったから書かないでおいたのだが、このように決定になったわけので書いているわけである。

さて、以下が本題。(本題入る前が長いな!!)


本題 「五輪開催」賛否と「甲子園大会開催」賛否の整合性は整理しよう。

上の抜井記者へのリプもふくめ、やや感情的な、分類抜きのレッテルが多いので整理すべきだと思う次第です。

…ただ、大大大大大前提をいうと「すべての、人が移動し、集まるイベント、催し、娯楽は、『やらない』ほうが『やる』より、コロナ感染リスクを小さくすることができる。」ということでありますよ。
それは例えば……自分が最近行った娯楽イベントでいえば「ゴジラvsコング」の映画館公開もそうであります。

「映画館は丁寧なコロナ防止措置をとっていて…クラスターが発生していない…」
みたいな話は了承済み。Jリーグや野球もそれなりに対策し、それなりに防止効果を挙げている。しかし、人がテレポーテーションでもできないかぎり、「そこへ行く」までの人流は会場のみならず、駅や電車でも増加しているのだ。



その上で……五輪の話とも関係してくる

【分類】

賛成派

・五輪も甲子園も開催賛成だよ。対策をしっかりやれば大丈夫だよ
・どっちも無観客とか関係者のみに限定したから問題なくなったよ

こういう意見のひとたちはもんだいなし。


では

反対派

のほうは?

・五輪も甲子園も開催反対だよ。これから署名とかデモとか、はてブコメントで反対するよ

彼らも問題なし。デモは密に気を付けて。


問題は《五輪は反対、甲子園は賛成か容認》である。その逆もまた問題だが、そっちはいるのかどうか…

思い浮かぶ限りの《  》的な主張を想像してみる。

・五輪は国費を(無駄に)使うから反対だよ。民間主催のイベントなら好きにやれば
・五輪は森喜朗とか小山田圭吾とか、コロナと関係なしの理由での反対だよ。だからそれがない甲子園にはン隊士内
・五輪は猛暑の東京でやるから反対だよ。甲子園は浜風が吹くし大丈夫(※かどうか、夏の甲子園を体感してないので何ともいえぬが)
・五輪は「外国人」が大挙して押し寄せるから反対だよ。甲子園は選手やスタッフが外国から来日するわけではないから大丈夫


こういったことが理由なら、五輪と甲子園のスタンスに違いがあってもいいとゆうわけです。
ほかにも、何かの理由があるかもしれない。そもそも、そういう人がどれぐらいいるかなんだが。甲子園大会の開催の是非、どこかで「世論調査」をしてくれればいいのだが、そんな世論調査は誰もやらないからなあ……(「アンケート」じゃないぞ「世論調査」だぞ)

この話、5月31日にネット記事が載り、はてブも盛り上がったけど

「五輪は7月23日に開会し、パラリンピックの閉会式は9月5日。ちょうどその期間に重なる8月9日に開幕するのが、朝日新聞が主催する『夏の甲子園』です。社説であそこまではっきり大規模イベントの中止を求めた以上、本当に開催できるのか」(高野連関係者)

 社説では〈無観客にしたとしても、ボランティアを含めると十数万規模の人間が集まり、活動し、終わればそれぞれの国や地元に戻る〉と指摘し、五輪が感染拡大につながるリスクに言及。今年3月のセンバツ高校野球毎日新聞主催)は入場制限が行なわれたものの、大会期間を通じて約14万人の入場者数だった。

 同社に見解を問うと、文書でこう回答した。

東京オリンピックパラリンピック全国高等学校野球選手権大会では、外国からの選手や関係者、報道陣の流入の有無や、開催に伴う国内の医療機関、医療関係者への負担の大きさといった点で、事情が異なっていると考えています。

 そうした点も踏まえ、今年の選手権大会の開催については現在、日本高等学校野球連盟とともに準備しながら新型コロナウイルス感染症の国内における状況を慎重に見極めています」
news.yahoo.co.jp

この記事のブクマはこちら

b.hatena.ne.jp


主催者が取り組みを説明した文章がある…「まん延防止等重点措置」と判断への影響は?…ひょっとして「まん防解除」が大前提だった?

www.asahi.com

大会を目標に努力してきた選手たちのため、また開催を心待ちにしていただいている高校野球ファンのみなさまの声に応えるためにも、主催者である朝日新聞社と日本高野連は103回大会の開催に向けて、慎重に検討を重ねてきました。

 プロ野球Jリーグは緊急事態宣言中も、感染防止についての政府や自治体の方針に沿って、無観客もしくは観客数を制限しながら開催されてきました。同じ高校スポーツの全国高校総体(7月24日~8月24日、北信越など6県)も無観客を原則として開催されます

 昨夏の甲子園交流試合、観客の上限を1試合1万人に制限した今春の選抜大会などを通して知見を積み重ねてきました…・感染防止対策を盛り込んだガイドラインを独自に設けました。

 阪神甲子園球場のある兵庫県では、11日で新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」が解除されました。……なお、各代表校の生徒や保護者らは当該試合に限り、一、三塁内野席への入場を2千人をめどに可能とします。

…うーん、「2000人」か……この数、どうだろうね。ハンセンvsホーガンが凄惨な試合に成ったら多くの客に見せたくない、ということで後楽園で試合になったことがある(プロレススーパースター列伝史観)。ホールは収容3000人ぐらいか。
…それとは別に、7月21日に出した「夏の甲子園、入場者限定の理由や感染対策をご説明します」の文章って兵庫県では、11日で新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」が解除』されたことを前提としてロジックが組み立てられているんだが。


そして会場の華ブラスバンドは…

夏の甲子園ブラバンは上限50人 開閉会式は通常に近い形で―高校野球
2021年07月28日20時51分


 日本高校野球連盟は28日、今夏の第103回全国選手権大会(8月9日開幕、甲子園球場)の運営委員会を開き、出場校のブラスバンドをアルプス席に50人ずつを上限として入れると発表した。
 21日の運営委では学校関係者のみを一、三塁内野席に入れることが決まっていた。アルプス席とする理由は、新型コロナウイルスの感染予防対策のため十分な距離を確保できるからなどとしている。
 開会式の入場行進は行わないが、開閉会式はできるだけ通常に近い形で実施する方針。開会式の始球式は医療関係者に感謝の意を示すために元高校球児の大学医学部生2人が行う。
www.jiji.com

「みなテレビを見るから(全体的には)人流抑制の効果がある」の主張はアリかも

m-dojo.hatenadiary.com


8月2日「ボウリング・フォー・コロンバイン」放送。…月初めに、BSPの「今月の映画」をチェックしよう

ボウリング・フォー・コロンバイン

BSプレミアム8月2日(月)午後1時00分〜3時00分 


シェアするhelptwitterfacebook
1999年に起きたコロンバイン高校銃乱射事件をきっかけに、マイケル・ムーア監督が銃社会アメリカの現実と矛盾を突撃取材とユニークな視点で検証したドキュメンタリー。事件を起こした高校生が銃弾を購入したスーパーや、全米ライフル協会会長を務めていたアカデミー賞俳優、チャールトン・ヘストンへの取材が話題となり、カンヌ映画祭で55周年記念特別賞、アカデミー長編ドキュメンタリー賞など数々の映画賞を受賞した。

【製作・監督・脚本】
マイケル・ムーア
【製作】
キャスリーン・グリン、ジム・チャルネッキ、チャールズ・ビショップ、マイケル・ドノバン
【撮影】
ブライアン・ダニッツ、マイケル・マクドノー
【音楽】
ジェフ・ギブス
【出演】
マイケル・ムーアチャールトン・ヘストンマリリン・マンソン ほか


公開当時、恵比寿ガーデンシネマにまで行ってみましたよ。アメリカの銃社会のディティールや、「ヘビメタ音楽とボウリング、どっちが少年に悪影響を与えたんだ?」みたいな問題設定も面白く、一見に値する作品だとは思うけど、その一方で事実関係というかドキュメンタリー映画の編集・構成という面では、非常に危ない橋を渡った作品だったともいえるらしい。

これについては2004年当時、あまりにマイケル・ムーアが「ブーム」となった余波で、批判検証本まで和訳されるという事態に陥った際、その本を購入して内容をブログにメモしていた奇特な人物がたぶん俺しかいないので、以下のリンクが貴重な資料に成ろう。

m-dojo.hatenadiary.com
……ムーアはヘストンの演説のそれぞれ5か所から7つの文を引っ張ってきて、そればかりか全く別の演説からも一部分切り取って、これらひとつひとつをつなぎ合わせたのだ。・・・静止画像やビデオ画像などを挿入しながら、編集箇所はたくみに処理されているのである。・・・スピーチの途中なのにヘストンはなぜラベンダー色のシャツと紫色のネクタイから、白シャツと赤ネクタイに着替えたんだろう、と観客が疑問に思って・・・

ま、今も数十円で古本が買える。自分の買った現物は捨ててはいない筈だがどこにあるやら。



毎月最初に、BSPの「映画カレンダー」を見るべし

他の所の映画だっていいのだが、BSPが比較的一般家庭への普及度合いが大きい事と、この「カレンダー」のかたちでひと月まるごとチェックできるからである。

いくつか、そのつど紹介したい作品がやはりあります。

www.nhk.or.jp

鈴木宗男が「銀英伝」のジェシカ・エドワーズと同じようなこと言ってる(そして、同じように間違い)

「五輪開催を批判したのならテレビを見る資格なし!」鈴木宗男氏が蓮舫氏に怒りあらわ

7/29(木) 21:24配信


「五輪開催を批判したのならテレビを見る資格なし!」と日本維新の会鈴木宗男参院議員(73)29日、立憲民主党蓮舫代表代行(53)を念頭に宗男節をさく裂させた。
(略)

 この日、立憲民主党枝野幸男代表(57)は国会内で開いた会見で、開催中の東京五輪について「中止すればかえって大きな混乱を招くと強く危惧している」と中止を求めない意向を示した。

 これを受けて宗男氏はこう怒りをあらわにした。
共産党立憲民主党は、オリンピック開催に反対したわけですよ。五輪を反対したにもかかわらず、金メダルを取った人をほめたりしている輩がいますよ。腹立たしい限りですね」

 この国会議員は誰のことを指したのか。五輪反対の立場だった立民の蓮舫氏がすぐに思い浮かぶ………
news.yahoo.co.jp


ブクマかいたー。

実はこれ、変形の「ジェシカ論法」(意味がわからんひとは置いてく)。だからムネオの言ってることはおかしいのよ、ジェシカ・エドワーズと同様に。
https://b.hatena.ne.jp/entry/4706152392258914146/comment/gryphon

……これ読んで「この『ジェシカ論法』ってなんだ?」と思って検索すると、うち周辺しかヒットしないという親切設計(マッチポンプとも言ふ。)
画像が藤崎版でもノイエ版でもなく、道原かつみ版なのが老害であるが。



要は「政策の是非に関する判断が〇〇なら、その人物の個人的な領域に関する行動も〇〇なのか?」という話ですからね。
あまりこまごまと論じる必要もない。このリンクを張りゃあいいや。(リンク先自体が、すげー膨大だし……)
m-dojo.hatenadiary.com



一方でこのパターン、ポピュリズムとしては本当に強いなー、としみじみと思う。ムネオもジェシカも、「ポピュリズム」のひとである(ポピュリズムすなわち悪でないのは、これまた大前提。上のリンクのどこかにあるかな)
似てるのは、ある意味でこれまた言うまでもなかった。

…目を閉じ立ち止まっても
未来の顔を触れない

願い望んでも追いかけても
抱きたい声が遠く消される

だけど僕らは忘れていない
倒れても立つ子供の影

www.youtube.com
※ノイエ銀英伝 NHK版OP「CRY」

「朝まで生テレビ!」コロナと東京五輪。あの番組に、あの「舛添要一」が帰ってきた!


7月30日(金) 深夜1:45~4:25
※31日午前1:45~4:25
※一部地域は深夜1:54~
激論!2021年夏 コロナ・東京五輪
史上初!コロナ禍でのオリンピック
ド~みる?!東京オリンピックパラリンピック
  「安心・安全」、バブル方式、オリンピズム…

ド~みる?!新型コロナ感染状況
ド~みる?!日本の感染症対策の功罪
  水際対策、人流、ワクチン、治療薬、医療体制…

私たちは“オリンピック”と“コロナ”に
ド~向き合えばいいのか?!
【番組進行】
渡辺宜嗣テレビ朝日
下平さやかテレビ朝日

【司会】
田原総一朗

【パネリスト】
国光あやの(自民党衆議院議員、医師)
中島克仁立憲民主党衆議院議員、医師)

春日良一(スポーツコンサルタント、元JOC国際業務部参事)
上昌広(NPO医療ガバナンス研究所理事長、医師)
林慶一郎(慶応大学経済学部教授、政府『新型コロナ対策分科会』メンバー)
高橋浩祐(国際ジャーナリスト、元ハフポスト日本版編集長)
二木芳人(昭和大学医学部客員教授、医師)
舛添要一国際政治学者、前東京都知事、元厚生労働大臣
三浦瑠麗(国際政治学者、政府『成長戦略会議』民間議員)

北村美紀(テレビ朝日報道局経済部長)

www.tv-asahi.co.jp

「同意年齢」問題、15歳と13歳なら罰するな論は現実的ではあるが、法の整合性的にどーなの?…って話

本多平直議員が、立憲民主党を離党し議員辞職することになった。

これについては政党内のガバナンスの問題や、録音データがあるのだがそれが公開を求められても拒まれているとか、キャンセルカルチャーによる権力闘争とか、いろんな話題が様々にあるのですけど、

性行為への同意を判断できるとみなす年齢に関する発言をめぐって、立憲民主党本多平直衆議院議員は27日、離党したあと記者会見し、議員辞職する意向を明らかにしました。

立憲民主党の本多議員は、性行為への同意を判断できるとみなす年齢の引き上げを議論していた党の会合で、「50歳近くの自分が14歳の子と性交したら、たとえ同意があっても捕まることになるのはおかしい」と発言したと報じられ、批判が相次ぎました。

立憲民主党が、党全体の信頼を傷つけたとして処分を検討していたなか、本多氏は27日、離党届を提出して受理され離党しました。

本多氏は、このあと記者会見し、みずからの発言について「被害者を傷つける表現があったことを改めておわびしたい」と謝罪…

www3.nhk.or.jp


……ただ、NHKでは「謝罪」となっているが、実は会見ではことの経緯に非常に不満や議論をあらわにしていまして。

(略)…信頼して検証に応じた第三者によるハラスメント防止対策委員会の報告書が、証拠やヒアリング対象者が明示されないまま、発言と無関係なパワハラ疑惑が捏造(ねつぞう)され、人格攻撃とまで言える表現など、極めて偏った内容だったことには大きなショックを受けました。離党などを求めるご意見もお聞きをしました。そうした中でも党内の議論の中の例示のみで、こうした重い判断をすることは適切ではない、そういう強い思いを貫いてきました。

しかし、残念ながら、ここに至っても、あらゆる手段で、闊達な党内議論を封殺しようとする一部の人たちがいます。WTの座長に、WTの運営について2人で忌憚のない話をしようと私から提案し、心から信頼して話した内容が、また外部に流出するに至っています
www.sankei.com


これらの話はこれらで非常に興味深いのだが、これから語るのは別の話題である。…つまり、元々の議論にあった性的同意年齢についてのことで数点の疑問を。
もともと本多氏が展開したような「同意年齢は何歳からか」の議論には、あまり意味がないとは思っている。

・どこかで「区切り」はつけないといけない。
・それは年齢で設定するしかない。人間、個々人の「成長」度合いは千差万別だから、どこかで必ず例外は生まれる。それでも、無理やりにでもどこかで区切るしかない


・・・・・という前提から出てくる話で、その具体的な数字は、「この道路の制限速度は最高50 キロ か60 キロ か」を決めるのと同様ぐらいに難しい、あるいは同様に簡単だ、ともいえる。つまりは…正直、その性的同意年齢の数字を何歳からとさだめようと、それは「とりあえず区切った」程度のものであろう、と。


自分が語りたいのはそこではない……この議論で、かならず経由しなければならないのが、「例えば中学の先輩後輩、14歳と13歳の間で性的関係が結ばれる時、それも罪ということになるの?」「それは、非常にまずいのではないか」という問いだ。

こういった疑問に関して推進側の一部は、概ねこのような反論・説明をしている。

「そういう場合『年齢差』が一定の割合に収まるなら、片方あるいは両方が同意年齢以下でも、それは罪には問わないという形にすればいい。それは通称ロミオとジュリエットと呼ばれ、いくつかの国では実現している」

といった感じのものね。
それは一種、「現実に即した」救済措置だと思っている。
このロミオとジュリエット法、自分が知ったのは2013年に描かれたこのブログ記事だから
miyakichi.hatenadiary.jp

だいぶ早い方だと思う。ネット上では今回、逆に説明する側に回ることも多かった。
ただ説明しつつも、やや理屈に合わないところはあると感じていた。


それはどこか。
そもそも、罰するかどうかの基準に「年齢『差』」を持ち出すというのが、非常に既存の法体系の中では珍しい…と言うか整合性があまりないのではないかと思っているのです。

だって他に、許容と禁止の範囲が「年齢差」にある事例ってありますかね?ほとんどの基準が、「絶対的」な年齢によって区分されてると思うんですが。


実際に成人になるまでの年齢によって様々な自己判断ができる範囲が制限され、それが徐々に広がっていく…というのはわかりやすいし、前述したとおり「本当は成長度合いなんて、個別に違ってるのは当然。しかしそれをあえて一律に判断するなら、年齢で判断するしかない」…と、そういう仕立てに、この世の中はなっています。
そこにいきなり「〇〇の”年齢差”かどうか」が判断基準になるというのは、法律の整合性という点では言えばなんと言うか相当に変なんじゃないか、と思う(もちろん一般的な浅い知識しかないので、いや他にもこんな事例がありますよ、という例示が詳しい人からあれば、と思う。)


なぜか。…だって、そうでしょう。年齢による区分というのは上で述べたように「年齢の低いものは、自由で責任ある”選択”をする能力がそもそも欠けている」「それによって肉体的精神的に傷つく可能性が高い」から、それを行う能力がない…というしつらえだ。
ならば、「そういう能力に欠ける同士で、2人で行なう行為は、片方だけが能力に欠けるより、さらにまずい」という理屈になるんじゃないかな(笑)

最初の時もブクマで書いてたか。

「中学生の同意は成人側の思い込み」 立憲の性犯罪WT座長が見解 | 毎日新聞

ちなみに法哲学的議論でいえば「未成年は判断力が未発達なので性的行為に同意が得られるはずがないなら、未成年同士のそれは未発達と未発達でなお認めがたい」てな話になりそうなものだが、そこは現実との兼ね合い。

2021/06/09 04:24
b.hatena.ne.jp


それに望まぬ妊娠とか、それによる母体(精神を含む)の大きなダメージがあるから、それを防ぐために相手を刑罰で威嚇する…という非常に納得がいく同意年齢設定(及び引き上げ)の議論から考えれば、「その相手が青年だろうが未成年だろうが全く関係ない」ということになるだろう。あるいは「まだ社会的経済的に確立されていない状態で家庭を持つと、困難の状態に置かれることになるから」理由とするならむしろ片方が成人だとその問題は小さいことになり………むむむのム。


例えば労働基準法で、〇歳以下は…では働けないとか、あるじゃないですか。働かせた雇用主は罰せられる。その時、どっかのお店が「働き手は十歳。それお店で雇っている店主は13歳」だったら、労働基準法の違反がなくなることはないでしょ(笑)

あるいは、色々な商品やサービスの契約を結ぶ時に、未成年はその契約を結ぶ能力がないものも多いじゃないですか。これらの契約相手が同じように未成年で、年齢差がごく小さい時に「年齢差が〇歳以内なら、その契約は有効になる」ってことはないでしょ。あくまでも絶対的な年齢によって決まっていく。


と言うか「児童ポルノ製造」に関しては加害者が未成年、被害者も未成年であっても、現在加害者は取り締まられているはずだ。児童ポルノって言っても、この場合はなんというのか、交際している相手が「俺のことが本当に好きならその証拠として裸の写真を撮って送ってこいよ」とか、そういう流れでこの法律が適用されることが多い 。
その一事例
https://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=667335&comment_sub_id=0&category_id=256www.chugoku-np.co.jp



と言ったってどうすればいいんだ、という問いに、端的な解決方法(解釈の仕方)を示したツイートが以前あって、あーなるほどねとメモ(ブクマ)しておいたのでそれを紹介する。


【「同意年齢未満動詞」の性交は双方が双方に対する加害者である、という整理】

な、シンプルやろ?
法律的な理屈で考えれば、こっちの方がよっぽど整合性が高いと思う。
その結果、愛し合う14歳だか15歳が、「ともに」捕まり、司法の手で裁かれるということもあると思うが、それは仕方がない話である。法は法なり。

いつも心にジャベール警部(レ・ミゼラブルの無慈悲な法の象徴たるキャラクター)。

※この記事のブクマにも、以下のようなコメントがついた。

「同意年齢」問題、15歳と13歳なら罰するな論は現実的ではあるが、法の整合性的にどーなの?…って話 - INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

現行法上でも、13歳未満同士が性交した場合には互いに相手に対して強制性交をした触法少年にはなる

2021/07/29 08:04
b.hatena.ne.jp







……と言うか、80-90年代ぐらいの例えばフィクションでは「愛し合う少年と少女(性区分は他にもたくさんのバリエーションがあることは言うまでもない)が、未成年であっても性的に惹かれあい、そこで行為にまで至っても、それは純粋な愛の形である」みたいな描かれ方が多かったんじゃないかと思う。それは「三年 B組金八先生」第1シーズンで、一番の盛り上がりとなった「15歳の母」などが典型的だったと思う。その後「新・十五歳の母」シリーズもあったそうで。

#4 十五歳の母・その1
金八(武田鉄矢)は生徒たちと交換日記をすることにした。ノートを一冊一冊生徒に手渡していると、浅井雪乃(杉田かおる)が突然倒れる。

#5 十五歳の母・その2
雪乃(杉田かおる)は妊娠7カ月で、相手は保(鶴見辰吾)だった。金八(武田鉄矢)はとりあえず雪乃を池内家に預け、保には自宅謹慎をさせる。

#6 十五歳の母・その3
雪乃(杉田かおる)は子供を生むと決め、保(鶴見辰吾)も周囲の目に立ち向かう決心をした。金八(武田鉄矢)は、職員会議で特別講演の開催を主張する。

www.tbs.co.jp


逆にに、星里もちる「オムライス」では、19歳の主人公と、当時時15歳だったが同じ19歳だと詐称していたある女生との交際が、青少年保護条例違反に問われ主人公が逮捕され…という、なかなかにホットなシチュエーションも描かれていた。

今井 光(いまい ひかる)
この物語の主人公。実家は島根県の松江で由緒ある温泉旅館『松風荘』を営んでいる。二人兄弟の長男で姉がいる。しかし父親や家業の旅館、そして松江が嫌いで東京に上京してきた。父親と折り合いが悪く後述の事件を起こし勘当されていた。優柔不断だが、写真写りは良い。
大学生のときに19歳と年齢を詐称していた15歳の稲森はるなと交際していたが、青少年保護条例で有罪となった…

f:id:gryphon:20210729071440j:plain
星里もちる「オムライス」主人公は青少年保護条例違反で逮捕されたことも

オムライス (漫画) - Wikipedia

sakurakoji.sakura.ne.jp


しかしこうやってみるとなんかぐるっと一周して、「やはり責任が取れない未成年は、性的な関係性は持つべきではない」という”保守的な価値観”のほうが大勝利ってことじゃないですかね。
大学でダミーサークルがやたら純潔を訴えたあそこの宗教団体のように、文が鮮明になっちゃうよ…って、あれは本人やその子供たちが(後略)


これは法律から離れた道徳論の分野に踏み込むなら、ロミオとジュリエット法」というのは「惹かれ合う同意年齢以下の二人(性別は問いません)が、合意の上で性的な行為を行うのはまったく悪ではない。だから罰しません」というものなのか「同意年齢以下の二人が(略)を行うのは、本当は道義的にも悪であり、お互いがお互いに対して加害者…なのだが、まあ何と言うか、その、いろいろあるので、【特別・例外的に】罰しません」という話なのか、どっちなの?


実は90年代、福島瑞穂(まだ議員になってなかったかなぁ)さんが、はっきり「子供同士のそういう関係はいいと思う」と言明していて、それを宮崎哲弥が批判していたのを覚えている(「宝島30」にて。おそらくデビュー著書「正義の見方」に収録のはずだ)




……繰り返すが、そうはいいつつ 「ロミオとジュリエット法」は、”人情の自然”には、かなり沿った決まりで、実際今回の同意年齢の改正やら何やらがあるなら、ないよりはあったほうがいいんじゃないか、とは大いに思うです。


ただどう考えても、上でつらつら書いたように、「素人目で見ると」ですが、少なくとも「法の整合性」の点ではすごくへんてこで異様なものになるんじゃないかなあ……と思うんです。


専門家の立場からはこれはどう見えるのか、どう説明がつくのか。
知りたいところです。(了)


追加資料 専門家の弁護士,かく語る




関連
m-dojo.hatenadiary.com
m-dojo.hatenadiary.com
m-dojo.hatenadiary.com

「トヨタは五輪(のCM)を捨てて四輪に専念した」(立川談四楼)


立川談四楼師匠の「世相と政治を斬るtwitter」は正直なところ、大家さんの義太夫臭がふんぷんとしすぎで、「ちょっとがんもどきの注文がまとめて入ってしまいまして」、みたいな感じで避けたいところであるが、これは(めずらしく)おもしろ!!



【仮説】オリンピック自体は『人流を減らす』効果あり?(東京新聞)

 NTTドコモがまとめた25日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち8割近い75地点で前週日曜の18日から減った。24日から本格化した東京五輪の競技を自宅などでテレビ観戦する人が多かったもようだ。人出が増えたのは20地点だった。連休最終日に当たり、帰省や観光に伴う移動で、空港や駅の増加が目立った。
 新型コロナの緊急事態宣言が発令されている東京都では12地点中、9地点で18日を下回った。銀座は感染拡大前(昨年1月18日~2月14日)の休日平均と比べると22・6%減となり、18日からは12・9ポイント下落した。

www.chunichi.co.jp




まあ、このようなあんばいであるから。

news.livedoor.com


人流うんぬんは最終盤で無観客開催に押し切られたからで、推進派が誇るはなしじゃあない。

だが、それはそれとして、上のようなざっくりとした床屋政談としての推測でなく、上の視聴率とかを応用して、特異な人は数字をコネコネして計算してみませんか。

千葉県知事も「効果」に言及