INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

2011-05-14から1日間の記事一覧

本日の編集手帳(読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/ ・・・2年ほど前に本紙の『四季』欄で読んだ俳句がある。〈アロハシャツ着るなら傘は置いてゆけ 山本千代子〉。まだ降り出してはいないらしい。陽光の似合うしゃれたいでたちに雨傘の用意は、なるほど幾らかヤボったくも…

「ダーウィンが来た!」で次々回、エリマキトカゲ登場

自分が登録していた次回予告ページが、リニューアルされて更新止まっていた。そのせいで、5月1日の「ヒグマvsオオカミ」見逃しちゃったよ。おれがこういうタイトルにしたんじゃなく、番組自体がこのファイトを売りにしていた。 ■次回は「ヒグマ対オオカミ …

にしても生肉、うまいよね。どうにかできないもんか

と思っていても、さまざまに今回の報道から派生した論考や論文を見ると「結局、生肉は馬肉ぐらいを除いてぜんぶだめっすよ。それこそ科学的に」 てな議論が目立つ。実に_| ̄|○。『「無菌豚」ってあるじゃん!あれは駄目なの。たしかミスター味っ子にも出て…

生肉食についても関連する

数日前にホットエントリに入って議論を読んだのが ■生食にみる愚行権 http://d.hatena.ne.jp/takerunba/20110506/p1 タイミングがあえば、また病気の種類によっては、これに近い議論を自分もしたかもしれない。 ただし、病気、それも感染症の場合は、また違…

科学と政治(正義)…たとえば出産年齢について

科学と政治(正義)の相克、についてもっと続けてみようか。 この話題で、非常に読んでいて重苦しい気分になった記事が、1月にあった。 ※現在、この企画シリーズの「アーカイブ」が出来ています http://mainichi.jp/feature/funin/archive/ ■こうのとり追っ…

科学と政治の相克の一例が、著名人などの自殺報道だ

という話はこのブログでも何度も書いたけどね。 最近、とある著名人が自殺した。正直私は存在をしらない方だったが、報道はかなりこのかたの人となりや、自殺の原因について語っていた。 だが、少なくとも医学的見地からの議論としてはWHOが http://www.jped…

”MMA第1世代”が引退し、そして…グッドリッジのその後

ゲーリー・グッドリッジのその後の話といっても、某団体の未払いの話では無いので。 OMASUKI FIGHT http://omasuki.blog122.fc2.com/blog-entry-1069.html …いまグッドリッジは、頭部に受けた打撃と失神の後遺症に苦しんでいる。 引退後の生活を支えるために…