INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

2005-04-02から1日間の記事一覧

検証::「田岡元帥は”民族浄化”の誇張を見抜いていた?」

朝日の問題から広告代理店の情報戦略、という話になり、 そこから、ユーゴスラビアの「民族浄化」が広告代理店のプロパガンダであったという話になっていった。 これは有名なベストセラー「戦争広告代理店」にあるとおりだ。 そして川村晃司氏が、この書名を…

特報!! 武富士−週刊朝日問題で田岡元帥全面降伏!「これは軍法会議もの」

例によって「愛川欽也のパックイン・ジャーナル」より。最後のカギカッコだけは誇張です(笑)。 しかし、元朝日新聞編集委員・田岡俊次氏は今回の出来事が極めて異常で異様で、驚くべきルール違反であることはまったく言い訳なく認め、明言したのです。以後…

竹熊健太郎、自作「箆棒(ベラボー)な人々」を語る

先日付で「虚人魁人 康芳夫」を紹介、その先行作品として漫画原作者・竹熊氏のインタビュー集「箆棒な人々」を紹介したが、氏が自作を語るHPがあったのを思い出した。 かなり前だが、まだ残っていてよかった。http://hotwired.goo.ne.jp/culture/interview…

夏目房之介による浦沢直樹論

AERA 05年4月4日号 「現代の肖像 浦沢直樹 現代マンガの作り方」 が販売されている。来週は書店の棚から消えるので、大急ぎであらためて告知。 いろいろここの記述を基に論じたいことはあるのだが、それは後日。浦沢作品への編集者の功績の大きさなどを。あ…

TBSの金平茂紀氏、竹島問題を語る

・・・ただ、国が領土のことを唐突に言い出す時は、何らかの背景があることは歴史が教えている教訓だ。 それに関連するのかどうかは確言できないが、思い出すことがある。今年の2月19日の日米安全保障協議委員会(SCC)の共同発表文書のことだ。前日にワシン…

朝まで生テレビ「激論! ライブドアとホリエモン」

面子が変だね 今回は経済シフトなんだってさ。でもいくら経済用だとはいえ、わけわかんない顔ぶれだ ベンジャミン・フルフォード 「5年待っていれば、フジテレビは堀江さんのものになる」 5年もホリえもん、資金が続くかな? 「この前、民主党は自民党より…