INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

2005-03-15から1日間の記事一覧

キーワード追加

「高山正之」。 上村幸治もつくりたかったが、「うえむら」か「かみむら」か分からない・・・

マラッカ海峡の海賊に日本人拉致される

「日本殺すにゃ 刃物は要らぬ マラッカ海峡 絞めりゃいい」とは80年代、シーレーンの危険性が言われたころからささやかれていた戯れ歌である。 また、インドシナ半島のボートピープル難民なども対象にした、ここの海賊たちの残虐さ、凶暴さについては書くの…

「ローレライ」の樋口真嗣監督

これも朝日新聞インタビューより。 「今回は、ドラマに引っ張られてラストが重くなった。 9.11以降、観客も作り手もスペクタクルに”痛み”を感じずに はいられなくなっている。 でも、現実を踏まえつつ、そこを どう乗り越えて痛快な娯楽作を生み出すか、挑戦…

次の選挙のカギは、共産党が握る?−−朝日新聞コラムより

本日3/15の朝日新聞に掲載されたコラム「政態拝見」は、購読者以外も駅売りや喫茶店、図書館などで読んだほうがいい。テレビにも良く出ている、星浩編集委員が執筆している。内容はこうだ。共産党は退潮を重ねて、経済的人材的にも困窮してきたため、ついに…

毎日新聞・上村幸治特派員

一度紹介した 毎日新聞「発信箱」。短文コラムなのだが、ここで「ん?面白いな」と思った記者の記事を、その後の紙面で追っていける(毎日は原則署名記事だ)という「品定め」の場所でもある。http://www.mainichi-msn.co.jp/column/hassinbako/archive/news…

そういえば靖国神社で「奉納プロレス」があるけど

それを利用して「靖国にプロレスを奉納するとは許せないあるよ」といって酔拳を使う中国人ファイターが、五星紅旗の下に参戦し若手をボコボコに・・・というネタをやってるところです、ゼロワン(MAX)という団体は(笑)。 でもいいんです、靖国というのは…

パンクラス横浜大会放送を見て

グスタボ・シムの次の相手 ・グラバカの山宮恵一郎選手に、ヒールホールドで勝利 ・グラバカの佐々木有生選手に判定勝ち ・近藤有己は4月からPRIDEグランプリ出場 ・郷野聡寛は3月にKO負け(一般的には2カ月の休みが必要といわれる) ・郷野はキックルー…